マイルで得得アライアンス(航空連合)アライアンス入門 > このページ

アライアンス入門
スターアライアンスのマイレージはどうやって貯めるの?

まず、スターアライアンスの意味を正しく把握する必要があります。 スターアライアンスとは、「世界中の航空会社が加盟して、お互いに提携している航空会社のグループ」のことを指します

なのでスターアライアンスとは、マイレージプログラムの名称ではありません

スターアライアンスには全日空をはじめ、ユナイテッド航空、シンガポール航空、アシアナ航空などが加盟しています。スターアライアンスとはあくまでもこのグループの名称であり、スターアライアンスのマイルを直接貯めるのは不可能です

よく、スターアライアンスのマイルを貯めると言いますが、これは、「スターアライアンスに加盟している1つの航空会社のマイレージプログラムの会員になって、そしてスターアライアンスに加盟している他の航空会社に乗ってマイルを獲得する」ということです。

例えば、ユナイテッド航空・マイレージプラスに入会すれば、同社はスターアライアンスに加盟しているので、ANA便などでマイルを貯めることができます。

提携している航空会社が主にスターアライアンス系なので、自然に「スターアライアンスのマイルを貯める」という表現が出てきてしまいます。これはスカイチームやワンワールドでも同じことが言えます。

スカイチームというマイレージプログラムのマイルを貯めるのではなく、「スカイチームに加盟している1つの航空会社のマイレージプログラムにまず入会して、そして各スカイチーム系の航空会社でマイルを貯めること」ができます。

例えば、スカイチームに加盟しているデルタ航空・スカイマイルに入会すれば、大韓航空やエールフランス航空などの各スカイチーム系の航空会社で、マイルを獲得・使用することができます。

ワンワールドであれば、例えばアメリカン航空・アドバンテージに入会し、JALやキャセイパシフィック航空、カンタス航空などの各ワンワールド系の航空会社で、マイルを獲得・使用することができます。

スターアライアンスなどというマイレージプログラムが存在するのではなく、「あくまでも1つの航空会社のマイレージプログラムに入会し、提携エアラインでマイルを獲得・使用する」という感覚を覚えおいてください。

次のページ:
違う航空連合の航空会社とマイレージ提携はしているの?


>アライアンス入門・トップに戻る

↑ページのトップへ

>マイルで得得のトップへ


※このページの情報は、予告なしに変更されることがあります。