マイルで得得アライアンス(航空連合)アライアンス入門 > このページ

アライアンス入門
違うアライアンスの航空会社とマイレージ提携はしているの?

基本的に、マイレージプログラムは、同じアライアンス(航空連合)内の航空会社とマイレージ提携しています。

例えば、スターアライアンスに加盟しているANAの場合、マイレージ提携しているのはユナイテッド航空ルフトハンザドイツ航空アシアナ航空等、他のスターアライアンス加盟航空会社がメインになります。

これは、他の航空連合であるスカイチーム、ワンワールドでも同じことが言えます。

例えば、スカイチームに加盟しているデルタ航空の場合、ほとんどのマイレージ提携先は、やはり同じスカイチームに加盟している航空会社になるわけです。

例外あり

上の通り、「スターアライアンスだけ」「スカイチームだけ」「ワンワールドだけ」というように、同じ航空連合の航空会社が交互にマイレージ提携しているのが一般的になります。

しかし、例外的に一部のマイレージプログラムでは、他の航空連合に加盟している航空会社とマイレージ提携しているところがあります

1つの例として、ワンワールドに加盟しているJALマイレージバンクを挙げてみます。

ワンワールドに所属しているJALですが、実はJALマイレージバンクは、スカイチームに加盟しているエールフランス航空中国東方航空ともマイレージ提携をしています。

一瞬、「なぜ異なる航空連合に加盟している航空会社とマイレージ提携しているの?」と思ってしまうかもしれません。

実は、一部のマイレージプログラムでは、航空連合の枠を超えて、違う航空連合のエアラインと独自にマイレージ提携しているケースがあるのです。上のJALとエールフランス航空・中国東方航空は、正にこのケースになります。

全てのマイレージプログラムではありませんが、このように「ワンワールド+スターアライアンス」「スカイチーム+ワンワールド」と異様な組み合わせが実際にあるので、マイレージ提携を複雑化している1つの理由と言えます

同じ航空連合に加盟している航空会社ならば、マイレージ提携していることは容易に把握できますが、上のJALと中国東方航空のようなケースを知るには、1つ1つのマイレージプログラムを調べていくしかありません。

異なる航空連合の航空会社と提携しているマイレージプログラム一覧」では、航空連合が混ざって提携しているところをクロースアップしていますのでご覧ください。

次のページ:
同じアライアンス内の他の航空会社マイルへ移行できる?


>アライアンス入門・トップに戻る

↑ページのトップへ

>マイルで得得のトップへ


※このページの情報は、予告なしに変更されることがあります。