マイルで得得クレジットカードマイラー向けの注目カード > セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード

残り 1

までに入会申し込みすると
もれなく初年度年会費(10,800円)が無料!

あまり知られていない
JALカードより
JALマイルが貯まる
クレジットカード


JALマイラーの方は、フライトのほか、日々のカード払いでもJALマイルを貯めている方も多いのではないでしょうか。

カード払いでJALマイルを貯める場合、最も普及しているのはJALカードになります。JALが発行しているクレジットカードで、JALの公式サイトでも目立つように案内されているので、当然と言えば当然です。

JALカードの場合、ショッピングプレミアムマイルに加入していると、100円につきJAL1マイルが貯まります。100円で1マイルと、JALマイルが貯まるクレジットカードの中では平均的なマイル付与率になります。

「JALマイルが貯まるクレジットカード=JALカード」というのが一般的になっていますが、実は、JALカードよりJALマイルが貯まる、あまり知られていないクレジットカードがあります。

それは、

セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード

になります。

これはセゾンが発行するクレジットカードで、カードのブランドはアメリカン・エキスプレスになります。

100円につき
1.125マイル貯まる


このセゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードですが、実は、JALカードよりJALマイルの付与率が高いクレジットカードになります

付与率は、100円につき、1.125マイルになります

具体的に見てみると、まず、セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードには、「セゾンマイルクラブ」という、JALマイルが貯まるコースが用意されています。

このセゾンマイルクラブには、通常の年会費に4,200円をプラスすると入会することができ、マイルの付与率は100円につき1マイルになります。

「あれ?100円につき1マイルなら、JALカードと変わらないのでは?」と思われるかもしれません。

実は、セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードは、セゾンマイルクラブに入会している場合、100円1マイルに加えて、セゾンのポイントである永久不滅ポイントも同時に貯まるのです。そして、この永久不滅ポイントはJALマイルに交換できます

ということは、セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードだと、

「セゾンマイルクラブによるJALマイル」
「永久不滅ポイントによるJALマイル」

とダブルで貯めることができるのです


セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードの場合、支払い2,000円につき永久不滅ポイントが1ポイント貯まり、1ポイントをJALの2.5マイルに交換することができます。

2,000円で2.5マイルになるので、100円に換算すると0.125マイルになります。

ということは、セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードでは、

セゾンマイルクラブ → 100円で1  マイル
永久不滅ポイント  → 100円で0.125マイル

となり、100円で1.125マイルも貯まることになります


大事なのは、100円で1.125マイルは
「すべての支払いが対象」であること


100円につきJALの1.125マイル貯まるセゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードですが、ここで大事なのは、「すべての支払いに対して、100円につき1.125マイル貯まる」ということです

というのも、JALカードにも、特約店という一部の提携店舗を対象に、ダブルマイル、つまり100円で2マイルが貯まる特例があります。

「100円で2マイルなら、セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードの100円で1.125マイルよりいいじゃん」と思われるかもしれません。

しかし、JALカードの100円2マイルは、紀伊国屋書店やガソリンスタンドのENEOSなど、一部の提携店舗での支払いしか対象になりません。ということは、対象外の店舗での支払いは、結局100円1マイルになってしまうのです

100円2マイルとはいえ、実際に対象の特約店で支払う額は、全体の支払いに対して、かなり少ないのが実情です。本は紀伊国屋書店以外の本屋で購入する人や、ENEOSではなく他のガソリンスタンドを利用する人も多いはずです。

ところが、セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードだと、カードの利用場所に関係なく、常に100円で1.125マイル貯まることになります

雑誌の購入は紀伊国屋書店である必要はなく、近所のコンビニで買っても100円につき1.125マイル貯まります。ガソリンスタンドはENEOSでなくても100円につき1.125マイル貯まります。

もちろん、毎月払う電気代、食費代、保険代、インターネット代、携帯料金などでも、すべて100円で1.125マイル貯まります

このように、「どこでも常に100円で1.125マイル貯まる」というのが、JALカードにはなく、セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードにあるメリットになります

今なら初年度年会費が無料!
負担はマイルクラブ手数料の
4,000円(税抜)のみ


JALが効率よく貯まるセゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードですが、1つデメリットもあります。それは、「JALカードに比べて、カードの年会費が高い」ということです

それでは、JALカードと比べて、いくら年会費が高くなるのでしょうか。実際に比較してみます。

カード 合計の年会費
JALカード 5,000円(税抜)

(カード年会費2,000円

ショッピングプレミアム年会費3,000円)
セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード 14,000円(税抜)

(カード年会費10,000円

セゾンマイルクラブ年会費4,000円


100円で1マイル貯まるJALカードの年会費は5,000円(税抜)、100円で1.125マイル貯まるセゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードは14,000円(税抜)と、セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードの年会費のほうが9,000円高くなるのが現状です。

しかし、現在、までの申し込み限定で、セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードのカード年会費(10,000円・税抜)が無料になるキャンペーンが実施されています

つまり、現在ですと、

カード 合計の年会費
JALカード 5,000円(税抜)

(カード年会費2,000円

ショッピングプレミアム年会費3,000円)
セゾンゴールド・
アメリカン・エキスプレス・カード
4,000円(税抜)

(カード年会費 無料

セゾンマイルクラブ年会費4,000円


と、初めの1年間は、100円1マイル貯まるJALカードより安い年会費で、100円1.125マイル貯まるセゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードを持てることになります

JALカードはダメだけど、
セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードなら、Suica、IcocaのチャージでもJALマイル貯まる!


JALカード(一般カード)になくて、セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードにある特典には何があるのでしょうか。

実は、JALカードでは、JR系電子マネーのモバイルSuicaまたはSMART ICOCAのチャージをしても、マイル加算対象外になり、JALマイルを貯めることができません(JALカードSuicaを除く)。

しかし、セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードなら、モバイルSuicaまたはSMART ICOCAチャージ分に対してもマイルが貯まりお得になります。電車代・バス代も、1年という長い期間でみると、それなりの額になります。


以下、セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードでJALマイルを貯める方法です。

その1
セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードに入会する

残り 1
初年度年会費が無料になるのは
入会申し込み分まで

●ネットでの入会申し込み自体が、までであれば、初年度年会費無料の対象になります。カードが手元に届くのは後になっても大丈夫です。




その2
セゾンマイルクラブに別途入会する
●手数料は年間4,000円(税抜)



その3
モバイルSuica、SMART ICOCAのチャージはセゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードでして、JALマイルを獲得する



その4
国内線に乗る時は、羽田空港や伊丹空港などの空港ラウンジを無料で利用する




その5
貯まった永久不滅ポイントを、JALマイルへ交換する

となります。


↑ページのトップへ

※このページの情報は、予告なしに変更されることがあります。

※このページで掲載しているクレジットカードの年会費・キャンペーンなどの内容は、予告なしに変更されることがあります。