マイルで得得クレジットカードマイレージプログラム別・提携クレジットカードの一覧 > クリスフライヤー

シンガポール航空・クリスフライヤー会員が
持つべきクレジットカード

1枚目 (メインカード・普段の支払い用・航空券購入用)
アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カード
【普段の支払い】
100円支払い=1マイル
(具体的には、100円=1ポイント=1マイル)

【シンガポール航空・航空券の支払い】
●100円支払い=
3マイル
(具体的には、100円=3ポイント=3マイル)

ポイントの有効期限=無期限
カード年会費=10,000円(税抜)



2枚目 (サブカード・臨時のVISA用)
三井住友VISAカード(クラシックカード)
100円支払い=0,3マイル
(具体的には、1000円=1ポイント=3マイル)。
カード年会費=750円(税抜)
(明細書受け取りをWebにした場合)。

このクレジットカードを持つべき理由
普段の支払いでは、上で紹介している、100円で1マイル貯まるアメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カードでマイルを貯めますが、中には、アメックスでの支払いを受け付けない店舗もあります。

あまり知られていませんが、三井住友VISAカードのポイントを、クリスフライヤーのマイルに交換することができます。ただし、換算率は100円=0.3マイルと低いのが現状です。

三井住友VISAカードを持つべき1番の理由は、アメックスを使えない店舗でも、シンガポール航空のマイルを確実に貯めれるようにすることです。アメックスを受け付けない店舗でも、大抵VISAでの支払いはOKになります。

明細書の受け取り方法に「Web」を選択することにより、年会費も750円(税抜)だけで済むので、シンガポール航空のマイルを貯めている人のサブカードとして、気軽に持っておくことができます



>クレジットカード・トップへ


↑ページのトップへ

>マイルで得得のトップへ