マイルで得得 > 各マイレージプログラムの詳細 > エアカナダ・アエロプラン > 上級会員制度



エアカナダ
アエロプラン:
上級会員制度


※ このページでは、エアカナダ・アエロプランの上級会員制度をまとめています。

※ 上級会員のルール・特典等は、航空会社側により、予告なしに変更されることがあります。





目次(このページの内容)


上級会員レベルの一覧

(上が1番なりやすいレベル、下が1番難しいレベル)

プレステージ 25K会員

エリート 35K会員

エリート 50K会員

エリート 75K会員

スーパーエリート 100K会員
 ↑目次へ戻る↑

プレステージ 25K
会員になるための条件


エアカナダは、上級会員のことを「アルチチュード会員」(Altitude)と呼んでいます。

1
上級会員資格取得用
マイル
/
アルチチュード
資格獲得マイル
(AQM)
25,000
or
2
上級会員資格取得用
の対象区間数
/
アルチチュード
資格獲得セグメント
(AQS)
25
and
3
上級会員資格取得
の対象ドル
/
アルチチュード
資格獲得ドル
(AQD)
1,500
カナダドル


上記条件のうち、1〜12月の間に、以下2つの条件を満たせば大丈夫です。3つ全てをクリアする必要はありません。

1.対象マイル数 + 3.対象ドル
or
2.対象区間数 + 3.対象ドル


1.対象マイル + 2.対象区間数の2つをクリアしても、上級会員にはなれません。

対象ドルとは、エアカナダ・グループの航空券購入に使った金額の計算になります。1ドル90円の場合、1暦年に約14万円以上払う必要があります。円安になるほど、対象ドルをクリアできる金額が増えることになります。

ANAなど、スターアライアンス加盟航空会社の搭乗では、対象ドルは獲得できません。

対象マイル・対象区間数を満たしても、対象ドルを満たさないと上級会員にはなれないので、敷居が高いのが現状です。
 ↑目次へ戻る↑

エリート 35K
会員になるための条件


エアカナダは、上級会員のことを「アルチチュード会員」(Altitude)と呼んでいます。

1
上級会員資格取得用
マイル
/
アルチチュード
資格獲得マイル
(AQM)
35,000
or
2
上級会員資格取得用
の対象区間数
/
アルチチュード
資格獲得セグメント
(AQS)
35
and
3
上級会員資格取得
の対象ドル
/
アルチチュード
資格獲得ドル
(AQD)
2,000
カナダドル


上記条件のうち、1〜12月の間に、以下2つの条件を満たせば大丈夫です。3つ全てをクリアする必要はありません。

1.対象マイル数 + 3.対象ドル
or
2.対象区間数 + 3.対象ドル


1.対象マイル + 2.対象区間数の2つをクリアしても、上級会員にはなれません。

対象ドルとは、エアカナダ・グループの航空券購入に使った金額の計算になります。1ドル90円の場合、1暦年に約18万円以上払う必要があります。円安になるほど、対象ドルをクリアできる金額が増えることになります。

ANAなど、スターアライアンス加盟航空会社の搭乗では、対象ドルは獲得できません。

対象マイル・対象区間数を満たしても、対象ドルを満たさないと上級会員にはなれないので、敷居が高いのが現状です。
 ↑目次へ戻る↑

エリート 50K
会員になるための条件


エアカナダは、上級会員のことを「アルチチュード会員」(Altitude)と呼んでいます。

1
上級会員資格取得用
マイル
/
アルチチュード
資格獲得マイル
(AQM)
50,000
or
2
上級会員資格取得用
の対象区間数
/
アルチチュード
資格獲得セグメント
(AQS)
50
and
3
上級会員資格取得
の対象ドル
/
アルチチュード
資格獲得ドル
(AQD)
3,000
カナダドル


上記条件のうち、1〜12月の間に、以下2つの条件を満たせば大丈夫です。3つ全てをクリアする必要はありません。

1.対象マイル数 + 3.対象ドル
or
2.対象区間数 + 3.対象ドル


1.対象マイル + 2.対象区間数の2つをクリアしても、上級会員にはなれません。

対象ドルとは、エアカナダ・グループの航空券購入に使った金額の計算になります。1ドル90円の場合、1暦年に約27万円以上払う必要があります。円安になるほど、対象ドルをクリアできる金額が増えることになります。

ANAなど、スターアライアンス加盟航空会社の搭乗では、対象ドルは獲得できません。

対象マイル・対象区間数を満たしても、対象ドルを満たさないと上級会員にはなれないので、敷居が高いのが現状です。
↑目次へ戻る↑

エリート 75K
会員になるための条件


エアカナダは、上級会員のことを「アルチチュード会員」(Altitude)と呼んでいます。

1
上級会員資格取得用
マイル
/
アルチチュード
資格獲得マイル
(AQM)
75,000
or
2
上級会員資格取得用
の対象区間数
/
アルチチュード
資格獲得セグメント
(AQS)
75
and
3
上級会員資格取得
の対象ドル
/
アルチチュード
資格獲得ドル
(AQD)
4,500
カナダドル


上記条件のうち、1〜12月の間に、以下2つの条件を満たせば大丈夫です。3つ全てをクリアする必要はありません。

1.対象マイル数 + 3.対象ドル
or
2.対象区間数 + 3.対象ドル


1.対象マイル + 2.対象区間数の2つをクリアしても、上級会員にはなれません。

対象ドルとは、エアカナダ・グループの航空券購入に使った金額の計算になります。1ドル90円の場合、1暦年に約40万円以上払う必要があります。円安になるほど、対象ドルをクリアできる金額が増えることになります。

ANAなど、スターアライアンス加盟航空会社の搭乗では、対象ドルは獲得できません。

対象マイル・対象区間数を満たしても、対象ドルを満たさないと上級会員にはなれないので、敷居が高いのが現状です。
↑目次へ戻る↑

スーパーエリート 100K
会員になるための条件


エアカナダは、上級会員のことを「アルチチュード会員」(Altitude)と呼んでいます。

1
上級会員資格取得用
マイル
/
アルチチュード
資格獲得マイル
(AQM)
100,000
or
2
上級会員資格取得用
の対象区間数
/
アルチチュード
資格獲得セグメント
(AQS)
95
and
3
上級会員資格取得
の対象ドル
/
アルチチュード
資格獲得ドル
(AQD)
10,000
カナダドル


上記条件のうち、1〜12月の間に、以下2つの条件を満たせば大丈夫です。3つ全てをクリアする必要はありません。

1.対象マイル数 + 3.対象ドル
or
2.対象区間数 + 3.対象ドル


1.対象マイル + 2.対象区間数の2つをクリアしても、上級会員にはなれません。

対象ドルとは、エアカナダ・グループの航空券購入に使った金額の計算になります。1ドル90円の場合、1暦年に約90万円以上払う必要があります。円安になるほど、対象ドルをクリアできる金額が増えることになります。

ANAなど、スターアライアンス加盟航空会社の搭乗では、対象ドルは獲得できません。

対象マイル・対象区間数を満たしても、対象ドルを満たさないと上級会員にはなれないので、敷居が高いのが現状です。
↑目次へ戻る↑

上級会員資格取得用マイル(AQM)、必要区間数(AQS)の対象航空会社

・エアカナダ
・ANA
・その他スターアライアンス加盟航空会社
 ↑目次へ戻る↑

上級会員資格取得用マイル数(AQM)は、翌年に繰り越しできる?

不可
 ↑目次へ戻る↑

上級会員の有効期限
(上級会員になれる期間)

条件達成時から、
翌々年の2月末まで


例えば、2017年10月に上級会員になると、2019年2月末まで上級会員資格は維持されます。

2018年1〜12月の間に、(あるレベルの)上級会員になるための条件を満たせなかった場合、2019年2月末をもって、上級会員資格は失効します。
 ↑目次へ戻る↑

上級会員限定のボーナスマイル

↓プレステージ25K
25%
↓エリート35K
35%
↓エリート50K
50%
↓エリート75K
75%
↓スーパーエリート100K
100%


「Selection Bundle 1」から、「ボーナスマイル特典(Altitude Bonus)」を選択された上級会員は、以下の航空会社搭乗時、ボーナスマイルが加算されます。

「Selection Bundle 1」とは、上級会員になった場合、いくつか用意されている特典の中から選べる制度を指します。

数ある特典の中から、
「ボーナスマイル特典(Altitude Bonus)」
を選ぶ必要があります。

これを選ばないと、上級会員資格があっても、ボーナスマイルが加算されません。
アエロプラン公式サイトからログイン後、Selection Bundle 1の特典の選択ができます。

ボーナスマイル特典の対象航空会社、以下の通りです。

エアカナダ・グループ
ユナイテッド航空
コパ航空

同時に、以下の提携航空会社でも、上級会員ボーナスマイルが加算されますが、ボーナスマイル加算率は、すべての上級会員レベル共通で一律「25%」になります

例えば、「エリート50K」会員がルフトハンザドイツ航空に乗っても、ボーナスマイル加算率は、50%ではなく25%になります。

オーストリア航空
ルフトハンザドイツ航空
スイス航空
ブリュッセル航空
 ↑目次へ戻る↑

スターアライアンスのエリートステータス

↓プレステージ25K
シルバー
↓エリート35K
シルバー
↓エリート50K
ゴールド
↓エリート75K
ゴールド
↓スーパーエリート100K
ゴールド

注目情報
エアカナダに1回も乗らなくても、スターアライアンスのゴールド会員になれる裏技
 ↑目次へ戻る↑

空港ラウンジの利用資格

↓プレステージ25K
入れない
×
↓エリート35K
入れる場合あり
↓エリート50K
入れる
↓エリート75K
入れる
↓スーパーエリート100K
入れる



エリート35K会員は、スターアライアンスの「シルバー」会員に相当するため、NAなど、スターアライアンス加盟航空会社のラウンジには入れません。

ただし、カナダ国内線、アメリカ路線に乗る場合、エアカナダの「メープルリーフラウンジ」がある空港では、例外的に入室が許可されます

例えば、成田→バンクーバー→シアトルと飛ぶ場合、バンクーバーにあるエアカナダのラウンジには入れます。

逆に、シアトル→バンクーバー→成田と飛ぶ場合、バンクーバーから乗るのは国際線になるため、バンクーバーにあるエアカナダのラウンジには入れません。


エリート50K会員、エリート75K会員、スーパーエリート100K会員は、スターアライアンスの「ゴールド」会員に相当するため、エアカナダのほか、ANAなどスターアライアンス加盟航空会社のラウンジに入れます。

注目情報
エアカナダに1回も乗らなくても、スターアライアンスのゴールド会員になれる裏技
 ↑目次へ戻る↑

会員証カードは届くのか?送られるのか?

↓プレステージ25K
NO
郵送されない
↓エリート35K
NO
郵送されない
↓エリート50K
YES
郵送される
↓エリート75K
YES
郵送される
↓スーパーエリート100K
YES
郵送される
 ↑目次へ戻る↑




> エアカナダ・アエロプランの徹底ガイド・トップへ

> マイレージプログラムの一覧・トップへ

> サイトマップ(コンテンツ一覧)へ

↑ 目次へ戻る

> マイルで得得・トップページへ