マイルで得得 > 各マイレージプログラムの詳細 > マブハイマイル



フィリピン航空
マブハイマイル:
徹底ガイド

フィリピン航空のマイレージプログラム「マブハイマイル」の詳細を解説しています。




目次(このページの内容)


特徴
[マブハイマイルのメリット]
・マイルの有効期限は延長可能
・ANA国内線乗ってマイル有効期限延長OK
・片道の特典航空券マイル数は往復の半分
・ANA国際線ファーストクラスの必要マイル数が、ANAマイレージクラブより少ない。しかも片道半分のマイル数でも予約可能
[マブハイマイルのデメリット]
・提携航空会社はANA、エティハド航空の2社のみ
・他人名義の特典航空券予約時は、パスポートのコピー提出必要
・海外発の特典航空券など、一部ケースでは、税金等の支払い方法は銀行振り込みのみ
↑目次へ戻る↑

オンライン入会/参加ページ
オンライン入会ページはこちら
↑目次へ戻る↑

マイルの有効期限
1暦年(1〜12月)の間に、マイルの加算または使用が1度でもあれば、マイルの有効期限は翌年に延長され、失効しません。

ただし、失効しても、手数料を払えばマイルを取り戻すことも可能。


例えば、2017年1月〜12月の間に、一度でもマイルの加算、または使用があれば、今まで貯めてきたマイルの有効期限は、2018年度に延長されます。

もし、2017年1月〜12月の間に、一度もマイルの加算・または使用がなければ、全てのマイルは2018年1月31日に失効します。

マイルの加算は、フィリピン航空のほか、提携しているANA、エティハド航空も対象になります。
つまり、ANA国内線に乗っても、マブハイマイルの有効期限は延長できることになります

有効期限を過ぎて失効したマイルは、下の手数料を払えば、復活させることも可能です。
1,000マイル毎に、15米ドル+1回の手続き毎に10米ドル手数料

例えば、2,000マイル復活させるには、40米ドルかかります。
↑目次へ戻る↑

マイレージ提携エアライン
マブハイマイルの会員は、以下の航空会社便でマイルを獲得・使用できます。
航空会社名






使
上級
会員
資格
用の
マイル

必要
区間数
フィリピン航空
マイル加算率チャート
【スターアライアンス加盟エアライン】
ANA
マイル加算率チャート
×
【その他の提携エアライン】
エティハド航空
マイル加算率チャート
×
↑目次へ戻る↑

マイル加算率
マブハイマイル > マイル加算率チャート
↑目次へ戻る↑

マイルの事後登録(後日加算)
マブハイマイル > マイルの事後登録について
↑目次へ戻る↑

マブハイマイルのマイルが貯まるクレジットカード
現在日本には、マブハイマイルのマイルが貯まるクレジットカードはありません。

しかし、フィリピン航空に1回乗るだけで、8,000マイルも獲得できるクレジットカードがあります
↑目次へ戻る↑

 マイルの購入・移行
マイルの購入 → 可能
マブハイマイル > マイルの購入料金
マイルの移行 →
可能
マブハイマイル > マイルの移行手数料
↑目次へ戻る↑

特典航空券の必要マイル数
マブハイマイル > 国際線・必要マイル数
マブハイマイル > ANA 国内線・必要マイル数
マブハイマイル > ANA 国際線・必要マイル数
↑目次へ戻る↑

特典航空券のルール・利用条件など
マブハイマイル > 特典航空券のルール
↑目次へ戻る↑

特典航空券の各手数料
マブハイマイル > 特典航空券の手数料
↑目次へ戻る↑

上級会員(エリート会員)制度
マブハイマイル > 上級会員(エリート会員)制度
↑目次へ戻る↑
 
問い合わせ先
フィリピン航空 > 電話番号
↑目次へ戻る↑



> 各マイレージプログラムの一覧へ

> サイトマップ(コンテンツ一覧)へ

> マイルで得得・トップページへ