マイルで得得マイルの貯め方 > CMを見てマイルをためる

CMを見て貯める

マイルの貯め方のトップへ
対象マイレージ:ANA、JAL

ネット上のCM(広告)を定期的に見るだけで、マイルを貯める方法があります。

この方法に活用するのが「CMサイト」というサイトです。このサイトは、CMを見ると、CMサイトのポイントがもらえるサイトです。

ここで言うCMとはテレビのCMのことではなく、ネット上でみる動画広告のことになります。

CMサイトに会員登録をすると、CMサイトからメールが送られてきます。そして、そのメールの中にあるリンクをクリックしてCMを最後まで見ると、CMポイントがもらえるシステムになっています。

1つのCMにつき、約5ポイントもらえます。このCMポイント、実はTポイント、又はYahooポイントへ交換することができます

そして、TポイントはANAマイレージへ、YahooポイントはJALマイレージへ交換することができます。

つまり、CMポイント→Tポイント→ANAマイル、またはCMポイント→Yahooポイント→JALマイルのように、実質上CMポイントをマイルに交換することができます。

ANAマイル、JALマイルへの交換レートは以下の通りです。

【ANAマイルの場合】
 2,000
CMサイト → 1,000 Tポイント → 500 ANA

【JALマイルの場合】
 2,000
CMサイト → 1,000 Yahoo → 500 JAL

途中経由するポイントは異なりますが、ANAもJALも交換レートは同じになっています。

「1つのCMにつき約5ポイントだけだったら、2,000CMポイント貯めるのにかなり時間がかかるのでは?」と思われるかもしれません。

しかし、一部のCMの最後で、資料請求や会員登録など、各CM(広告)に関連したアクションをとることにより、一気にCMポイントを貯めることができます。

例えば、「ある無料の会員登録をすると、もれなくCM 300ポイントをプレゼント」という感じです。

一部のCMで、このようなボーナスポイントをもらうことができるので、2,000ポイントには思ったより早く達することができます。

また、頻繁ではありませんが、証券会社やFXの口座開設など、少し面倒くさい条件を満たせば、一気に数千ポイントももらえる場合もあります。

CMポイントの有効期限ですが、1年に1回でも加算されれば更に1年間延長されるので、極端な話、1年に1回でもCMを見ればポイントは失効しないので、マイペースでポイントをためることができます

CMサイトでマイレージ獲得する手順

その1
CMサイトに入会する(無料)



その2
ANAマイルの場合 → Tポイントの会員になる
JALマイルの場合 → Yahooポイントの会員になる



その3
CMサイトから届くメールから、
各CMを見る
●1つのCMで約5ポイント獲得
●資料請求や会員登録等で、より多くのポイント獲得も可能



その4
2,000CMポイントが貯まったら、
Tポイント、又はYahooポイントへ交換する
●この手続きはCMサイトで行います



その5
ANAマイルの場合 → TポイントをANAマイルへ交換する
JALマイルの場合 → YahooポイントをJALマイルへ交換する
●この手続きはTサイトで行います



その6
数日後、ANAマイル、又はJALマイルが加算される

となります。

>マイルの貯め方・トップへ

↑ページのトップへ

>マイルで得得のトップへ