マイルで得得 > ニュース・キャンペーン一覧 > ユナイテッド航空・マイレージプラス > このページ



2016年 10月06日

ユナイテッド航空
マイレージプラス:
ANA国内線・特典航空券でストップオーバーが不可に




ユナイテッド航空・マイレージプラスでは、特典航空券のストップオーバーに関するルールが改悪されました。

変更された、ストップオーバーに関するルールの詳細はこちらの記事をご覧ください。

このページでは、変更されたストップオーバーが、ANA国内線・特典航空券に与える影響についてお伝えしています(ユナイテッド航空・マイレージプラスのマイルを使う場合)。

詳細は以下の通りです。

●変更日
2016年10月6日発券分より

2016年10月5日までに発券した特典航空券の場合、変更前の古いルールが適用されます。

●新しいストップオーバー規定

2016年
10月5日
発券分まで
2016年
10月6日
発券分から
ANA国内線
往復で
予約した場合、

基本的に、
好きな経由地
1箇所で
ストップオーバーが可能
出発地と同じ
エリア内では
ストップオーバー
が不可に


結果、
日本国内線の
特典航空券では
ストップオーバーが
完全に不可に


変更前は、基本的に、自分で組み立てたルートのうち、好きな乗り継ぎ地でストップオーバーをすることができました(往復で予約した場合)。

例えば、羽田〜那覇〜石垣島のルートで往復飛ぶ場合、行きか帰りで、乗り継ぐ那覇でストップオーバーすることが可能でした。

しかし、変更後は、「出発地(第1区間の出発地)と、同じエリア内では、ストップオーバーが不可に」というルールに変わったため、日本国内ではストップオーバーができなくなりました。

変更後も乗り継ぎ地でストップオーバー(24時間以上の滞在)をしたい場合は、区間ごとに特典航空券を予約する必要があります。

例えば、羽田〜那覇〜石垣島の往復で、行きに那覇でストップオーバーしたい場合は、羽田→那覇、那覇→石垣島、石垣島→那覇乗り継ぎ→羽田と、3つの特典航空券を予約する必要があります。

つまり、これからは、ストップオーバーを含む旅程にするには、1つ余分な特典航空券を予約する必要があり、変更前より多めのマイル数が必要になるのでご注意ください。

例えば、羽田〜那覇〜石垣島の往復で、行きに那覇でストップオーバーする場合の、必要マイル数は以下の通りになります。

2016年
10月5日
発券分まで
2016年
10月6日
発券分から
羽田〜那覇〜
石垣島の往復

合計
16,000
羽田→那覇
8,000

那覇→石垣島
5,000

石垣島→那覇→羽田
8,000

合計
21,000


このように、変更後は、必要マイル数が多くなりました。プオーバー自体ができなくなっています。

今回の変更を含む、ユナイテッド航空・マイレージプラス、ANA国内線・特典航空券の詳細はこちらからご確認ください



> ユナイテッド航空・マイレージプラスの最新情報・一覧へ

> ユナイテッド航空・マイレージプラスの徹底ガイドへ

> サイトマップ(コンテンツ一覧)へ

> マイルで得得・トップページへ

※ このページの情報は2016年8月現在のもので、予告なしに変更されることがあります。