マイルで得得 > ニュース・キャンペーン一覧 > ガルーダインドネシア航空・ガルーダマイルズ > このページ



2017年02月24日

ガルーダインドネシア航空・ガルーダマイルズ:
シティリンク航空と提携開始




ガルーダインドネシア航空・ガルーダマイルズが、インドネシアの格安航空会社である、シティリンク航空(Citilink)とのマイレージ提携を開始しました。

詳細は以下の通りです。

●提携開始日
2017年2月24日搭乗分より

●マイル加算率
座席クラス マイル加算率
エコノミークラス 15〜50%


マイル加算対象の予約クラス一覧は、シティリンク航空のマイル加算率チャートでご確認ください。

●加算対象路線
シティリンク航空の全路線

●特典航空券の必要マイル数
路線の距離マイル数 必要マイル数
(片道)
0〜250 3,000
251〜500 6,000
501〜700 10,500
751〜1,000 14,500
1,001〜1,500 17,000


特典航空券で乗りたい路線が長くなるほど、必要マイル数も増えます。

例えば、日本人が最も乗る路線の1つであるジャカルタ〜デンパサール間は、飛行距離が約600マイルなので、片道につき10,500マイル必要になります。

シティリンク航空(Citilink)は、インドネシアのスラバヤ、ジャカルタを主なハブとする、インドネシアの格安航空会社(LCC)です。主にインドネシア国内線を運航しています。

親会社はスカイチームに加盟している、ガルーダインドネシア航空になります。

ガルーダマイルズ会員は、インドネシア国内線で、マイル獲得・使用のチャンスが増えたことになります。

ただし、シティリンク航空はLCCということもあり、片道数千円で飛べることも多々あります。数千円で飛べる路線・時期に、わざわざガルーダマイルズのマイルを使うべきかどうか、考慮されることをおすすめします。

ガルーダマイルズのマイルには有効期限があり、延長することもできないので、失効する中途半端なマイル数が残っている場合は、インドネシア国内線でマイルを使い切る便利な方法になります。



> ガルーダインドネシア航空・ガルーダマイルズの最新情報・一覧へ

> サイトマップ(コンテンツ一覧)へ

> マイルで得得・トップページへ

※ このページの情報は2017年5月現在のもので、予告なしに変更されることがあります。