マイルで得得 > ニュース・キャンペーン一覧 > 日本航空・JALマイレージバンク > この記事



2017年 11月16日

JALマイレージバンク:
JAL国内線の特典航空券、有効期限が1年間に。より使いやすく




日本航空・JALマイレージバンクでは、JAL国内線特典航空券に関する一部ルールが改善されます。

詳細は以下の通りです。

●変更日
2017年11月16日予約分から

●変更内容
JAL国内線・特典航空券の有効期限

[2017年11月15日発券分まで]
3ヶ月

[2017年11月16日発券分から]
1年

変更前は、マイルで特典航空券を予約した日から3ヶ月以内に、搭乗する必要があります。

例えば、11月1日に予約した場合、1月末までに搭乗する必要があります。2月末までであれば、好きな日に搭乗日を変更することも可能です。

変更後は、マイルで特典航空券を予約した日から、1年以内に搭乗すれば大丈夫です。

例えば、11月20日に予約した場合、翌年の11月19日までに搭乗する必要があります。翌年の11月19日までであれば、搭乗日を変更することができます。

つまり、予定の変更などで、搭乗日を先送りできる期間が「3ヶ月」から「1年間」に拡大されるので、利便性が増すことになります。

急な予定の変更などで、搭乗日を変更する場合、変更前は、3ヶ月以内に飛ぶ必要がありますが、変更後は1年以内に飛べばいいことになります。

最後に、今回「1年間」に期間が拡大されるのは、発券した特典航空券の有効期限になります。
1年先の搭乗日で、特典航空券を予約できるわけではありません

予約できる期間は今までと変わらず、「搭乗日から2ヵ月前の同日」になります。例えば、10月24日に予約できるのは、12月24日搭乗分までになります。

関連ページ:
JALマイレージバンク、JAL国内線・特典航空券の徹底ガイド



> 日本航空・JALマイレージバンクの最新情報・一覧へ

> 日本航空・JALマイレージバンクの徹底ガイド・トップへ

> サイトマップ(コンテンツ一覧)へ

> マイルで得得・トップページへ

※ このページの情報は2017年10月現在のもので、予告なしに変更されることがあります。