マイルで得得 > ニュース・キャンペーン一覧 > カタール航空・プリビレッジクラブ > この記事



2018年 5月27日

カタール航空
プリビレッジクラブ:
特典航空券の1区間ごとにかかる予約手数料を開始




カタール航空・プリビレッジクラブでは、特典航空券の手数料に関して変更があります。

詳細は以下の通りです。

●変更日
2018年5月27日〜に予約する特典航空券

●変更内容(新しい手数料)
特典航空券の1区間毎に、以下の手数料が発生

エコノミークラス:
25米ドル
ビジネスクラス:
50米ドル
ファーストクラス:
75米ドル

[対象の特典航空券]
カタール航空、JALなど乗る航空会社に関わらず、カタール航空のマイルを使って予約する全ての特典航空券


例えば、カタール航空エコノミークラスの特典航空券を、成田〜ドーハ〜パリの往復で予約する場合、4区間になるので、合計100米ドルの手数料が発生します。

現在、カタール航空・プリビレッジクラブでは、特典航空券の予約はオンラインだけになりますが、オンラインでの予約にも関わらず、この手数料が導入されます。

通常、他のマイレージプログラムでは、「電話予約なら手数料はかかるが、公式サイトで予約すれば無料」のところが多い中、
カタール航空では、公式サイトでの予約でも、上記手数料がかかることになります

ギリギリですが、既に十分なマイル数が貯まっていて、近いうちに特典航空券を予約する予定だった方は、2018年5月26日までに予約をすれば、上記手数料を避けることができます。

今回の変更を含む、カタール航空・プリビレッジクラブの特典航空券手数料の一覧はこちらからご覧ください。

ちなみに、カタール航空はワンワールドに加盟しているため、貯まったプリビレッジクラブのマイルは、JAL国内線の特典航空券に交換することもできます。

例えば、2018年5月現在、羽田〜小松線、伊丹〜大分線などの短い国内路線(往復の飛行距離が500マイル未満)であれば、往復12,500マイルで利用することができます(必要マイル数は予告なしに変更される可能性あり)。



> カタール航空・プリビレッジクラブの最新情報・一覧へ

> カタール航空・プリビレッジクラブの徹底ガイドへ

> サイトマップ(コンテンツ一覧)へ

> マイルで得得・トップページへ

※ このページの情報は2018年5月現在のもので、予告なしに変更されることがあります。