マイルで得得ニュース・キャンペーンの一覧エアカナダ・アエロプラン > 当記事

2008年07月01日から

エアカナダ・アエロプラン:
タイ航空のV/W/Gクラスを加算対象外に

エアカナダ(AC)・アエロプランが2008年7月1日より、提携しているタイ国際航空の予約クラスV/W/Gを加算対象外に設定しました。

これからはAC・アエロプランの会員は、この3つの予約クラスだとマイルは加算されないので注意が必要です。

全日空・ANAマイレージクラブ、アシアナ航空・アシアナクラブでも同じ変更がされています。また、当サイトでは紹介していないタイ国際航空のマイレージプログラム「ロイヤルオーキッドプラス」でも同じ変更がされています。

タイ国際航空の予約クラスV/W/Gですが、主に格安航空券とパッケージツアーに使用されています。

また、一部の正規割引運賃(PEX運賃)でも上記の予約クラスが使われているので、正規割引運賃だからと言って安心もできません。

実際に、正規割引運賃の中で、上の3つの予約クラスが使われているケースは以下の通りです。

・TGスーパーバリュー(VまたはWクラス)
・TG55バリュータイランド(午後・深夜便はVクラス)


これらの運賃では、正規割引運賃でありながらも加算対象外の予約クラスが設定されているのでご注意ください。

特に、「TG55バリュータイランド運賃」では、日本発が午後・深夜の便のみ加算対象外になるのでご注意ください。なお、午前発の便はQクラスとなるので加算対象となります

また、この変更が適用されるのは搭乗日ベースです。例えば、いくらV/W/Gクラスのチケットを購入したのが7月1日前でも、実際の搭乗日が7月1日以降であれば加算対象外になってしまいます。

すでにV/W/Gクラスのチケットを買ってしまい、搭乗日が7月1日以降である方は、他のマイレージプログラムに加算する必要があります。

今のところ、当サイトで紹介しているスターアライアンス系マイレージプログラムで、変更がされていないのはユナイテッド航空(UA)・マイレージプラスのみになります。

なので、これからタイ国際航空のV/W/Gクラスでマイルを貯めるには、UA・マイレージプラスに貯めるのが主流となりそうです。

しかし、特に加算対象の予約クラスは、予告なしに急に変更されることもあるので注意が必要です。


>エアカナダ・アエロプランのニュース・キャンペーン一覧へ

↑ページのトップへ

>マイルで得得のトップへ


※このページは2008年07月に作成されたもので、予告なしに変更されることがあります。