マイルで得得ニュース・キャンペーンの一覧エアカナダ・アエロプラン > 当記事

2011年11月30日より

エアカナダ・アエロプラン:
ANA、アシアナ、タイ国際等の特典航空券が燃油サーチャージ自己負担に

エアカナダ(AC)・アエロプランでは、一部航空会社の特典航空券の燃油サーチャージが自己負担になります。

詳細は以下の通りです。

●変更日
2011年11月30日発券分より(予約変更も含む)

●対象の航空会社
・ANA
・アシアナ航空
・タイ国際航空
・オーストリア航空
・LOTポーランド航空
・ブリティッシュミッドランド航空(BMI)


今まで、AC/アエロプランでは、ANAアシアナ航空など上記航空会社の特典航空券は燃油サーチャージが免除されていましたが、2011年11月30日発券分より、燃油サーチャージが自己負担になります。

上記航空会社で、欧米路線など、特に燃油サーチャージ代が高くなる特典を予約される予定の方は、11月30日までに発券すれば、燃油サーチャージを避けることが可能です。

ANAを含む上記航空会社の特典航空券を既に発券した場合でも、11月30日以降に予約済み特典の変更(便や搭乗日など)をすると、後から燃油サーチャージが発生するのでご注意ください

また、11月30日以降に発券する特典では、アジア方面はシンガポール航空中国国際航空、ヨーロッパ方面はスイスインターナショナルエアラインズトルコ航空など、現在のところ、燃油サーチャージが免除される航空会社を選べば自己負担をせずに済みます。

なお、2011年11月現在、AC/アエロプランの特典では、燃油サーチャージがかかる航空会社とかからない航空会社があります。詳細は、エアカナダ・アエロプランの詳細ガイドページをご覧ください。


>エアカナダ・アエロプランのニュース・キャンペーン一覧へ

↑ページのトップへ

>マイルで得得のトップへ


※このページの情報は2011年11月現在のもので、予告なしに変更されることがあります。