マイルで得得 > ニュース・キャンペーン一覧 > ラウンジ情報 > この記事



2018年 5月16日から

チャイナエアライン:
台北/桃園空港
第2ターミナルのラウンジが改装工事で閉鎖。リニューアルオープンは2018年9月の予定




2018年5月16日より、台北/桃園空港にあるチャイナエアラインのラウンジが、リニューアル工事のため閉鎖されています。

詳細は以下の通りです。

●対象のラウンジ
台北・桃園空港
第2ターミナル
チャイナエアラインのラウンジ


第1ターミナルにあるチャイナエアラインラウンジは、通常通り営業しています。

●工事期間
2018年5月16日~9月9日

2018年9月10日にリニューアルオープンする予定ですが、予告なしに延期される可能性もあります。

●代替サービス
出発便ゲートの近くにある他のラウンジ・またはレストラン等で使えるミールクーポン

チャイナエアラインの一部日本行きの便は、今回ラウンジが工事中の第2ターミナル(Dゲート付近)からの出発になり、Dゲート出発だと、近くのチャイナエアラインラウンジは使えません。

工事中のラウンジ近くのゲートから出発する便だと、代替ラウンジやミールクーポンの案内がチェックインカウンターでされます。代替サービスの内容は、出発ゲートやラウンジの混雑状況により、変更される可能性があります。

2014年にリニューアルオープンした、第1ターミナルのチャイナエアラインラウンジは営業しているので、代わりにこちらのラウンジに行くことも可能です。

第1と第2は、出国審査後の制限エリアでも繋がっていて、行き来することができます。

チャイナエアラインの一部日本行きの便は、第1ターミナル寄りのAゲートから出発することも多いので、Aゲートの場合は、第1ターミナルにある営業中のチャイナエアラインラウンジに入ることができます。

ただし、リニューアル工事中は、第1ターミナルのチャイナエアラインラウンジが混雑することが予想されるため、第2ターミナルから出発する便の利用者は、入室を断られる可能性があります(従来の代替サービスを利用するように言われる可能性があります)。

●チャイナエアライン・ラウンジに入れる人

・チャイナエアライン・ビジネスクラス利用者

・スカイチーム加盟航空会社・ビジネスクラス利用者

・スカイチーム加盟航空会社・ファーストクラス利用者

チャイナエアライン・ダイナスティーフライヤープログラムの上級会員(ゴールド以上)

デルタ航空・スカイマイルの上級会員(ゴールドメダリオン以上)

スカイチーム・エリートプラス会員


上記のラウンジ利用対象者は、チャイナエアラインのラウンジに入ることができます。

ちなみに、これからチャイナエアラインのエコノミークラスに乗る予定の方で、現在上記の上級会員資格がない方も、1回も飛ばずに、スカイチームのエリートプラス会員になれるので、エコノミークラス利用でもチャイナエアラインのラウンジに入ることができます。

桃園空港・第2ターミナルのチャイナエアラインラウンジがリニューアルオープンした際、あらためて当サイトでもご案内します。



> ラウンジ最新情報・一覧へ

> サイトマップ(コンテンツ一覧)へ

> マイルで得得・トップページへ

※ このページの情報は2018年5月現在のもので、予告なしに変更されることがあります。