マイルで得得 > ニュース・キャンペーン一覧 > ユナイテッド航空・マイレージプラス > この記事



2020年 6月未明から
2020年 7月未明から

ユナイテッド航空
マイレージプラス:
ANA国内線・一部の必要マイル数を片道500〜1000マイル引き上げ。
7月未明に必要マイル数が再変更
片道5,500マイル〜




ユナイテッド航空・マイレージプラスでは、ANA国内線・特典航空券の必要マイル数が部分的に増加されました。ただし、増加していないケースもあります。
2020年5月にANA国内線の必要マイル数変更が反映されていましたが、2020年6月未明に再変更され、そして2020年7月未明に再び変更されています。

詳細は以下の通りです。

●変更日
2020年7月未明予約分から

今から予約するANA国内線特典航空券は、以下の新しい必要マイル数が既に適用されます。

●対象の航空会社・路線
・ANA国内線

●変更後の必要マイル数
(片道の場合)

【合計飛行距離が800マイル未満】
(羽田〜福岡・伊丹〜札幌など)

2020年6月未明の変更からは、出発日までの日数によって、以下の通り統一されています。

発券日 マイル数
出発の
21日以上前
5,500
出発の
9-20日前
6,000
出発の
5-8日前
8,000
出発の
当日-4日前
7,500


2020年7月未明の変更からは、出発日までの日数によって、以下の通り統一されています。

発券日 マイル数
出発の
21日以上前
5,500
出発の
20日前
〜当日
6,000


変更前は最大8,000マイルまで上がりましたが、変更後は出発3週間前を切っても6,000マイルと少なめの設定なっているのが魅力的です。特に出発当日でも片道6,000マイルでANA国内線に乗れるのは貴重です。

【合計飛行距離が801マイル以上】
(羽田〜那覇など)

2020年6月未明の変更からは、出発日までの日数によって、以下の通り統一されています。

発券日 マイル数
出発の
21日以上前
9,000
出発の
9-20日前
9,500
出発の
5-8日前
11,000
出発の
当日-4日前
10,500


2020年7月未明の変更からは、出発日までの日数によって、以下の通り統一されています。

発券日 マイル数
出発の
21日以上前
9,000
出発の
20日前
〜当日
9,500


変更前は最大11,000マイルまで増えましたが、変更後は最大でも9,500マイルと再び少なめの設定に戻っています。

最後に、今回の変更は、ユナイテッド航空側から正式に発表されたものではありません。ユナイテッド航空公式サイトで、特典航空券の検索結果から、当サイトが判断した内容になります

2020年5月あたりから、ユナイテッド航空・マイレージプラスでは、ANA国内線の必要マイル数を不定期に何度も変更しており、再び引き上げられる可能性も十分あります

デルタ航空・スカイマイルは、予告なしに必要マイル数を変更することで有名ですが、ユナイテッド航空・マイレージプラスも同じ傾向になっているのは残念です

再び必要マイル数が変更された際は、当サイトでお知らせいたします。

ちなみに、現在セゾンMileagePlusゴールドカードで、ユナイテッド航空の最大30,000マイル獲得できるキャンペーンが実施されています。70万円のカード利用で30,000マイルなので、100円で約4.3マイルも獲得できる計算になります



> ユナイテッド航空・マイレージプラスの最新情報・一覧へ

> ユナイテッド航空・マイレージプラスの徹底ガイドへ

> サイトマップ(コンテンツ一覧)へ

> マイルで得得・トップページへ

※ このページの情報は2020年8月現在のもので、予告なしに変更されることがあります。