マイルで得得ニュース・キャンペーンの一覧エアカナダ・アエロプラン > 当記事

2015年12月15日より

エアカナダ・アエロプラン:
特典航空券の必要マイル数を引き上げ(改悪)


エアカナダ(AC)・アエロプランでは、日本から多方面エリアへの特典航空券必要マイル数が増加されます。

詳細は以下の通りです。

●変更日
2015年12月15日発券分より

2015年12月14日までの発券ですと、変更前の少なめの特典マイル数が適用されます。

2015年12月14日までに発券をすれば、実際の搭乗日は2015年12月15日以降でも、変更前の少なめの必要マイル数が適用されます。

●変更後の特典必要マイル数

変更される箇所については、ほとんどの方面で、増加(改悪)となるので、変更前の予約がおすすめです。

以下、必要マイル数が増加される箇所の一部分を紹介します。

2015年12月15日発券より必要マイル数が増加する方面
(つまり、変更前に発券すべき特典)

【ANA 日本国内線】
座席クラス 2015年
12月14日
予約分まで
. 2015年
12月15日
予約分から
普通席
往復
20,000 40,000

【日本〜タイ・シンガポール・ベトナム】
座席クラス 2015年
12月14日
予約分まで
. 2015年
12月15日
予約分から
エコノミークラス
往復
20,000 40,000
ビジネスクラス
往復
30,000 80,000
ファーストクラス
往復
50,000 130,000

【日本〜韓国・中国・台湾・香港】
座席クラス 2015年
12月14日
予約分まで
. 2015年
12月15日
予約分から
エコノミークラス
往復
20,000 40,000
ビジネスクラス
往復
30,000 80,000
ファーストクラス
往復
50,000 110,000

【日本〜ハワイ】
座席クラス 2015年
12月14日
予約分まで
. 2015年
12月15日
予約分から
エコノミークラス
往復
60,000 80,000
ビジネスクラス
往復
90,000 160,000
ファーストクラス
往復
125,000 200,000

【日本〜ヨーロッパ】
座席クラス 2015年
12月14日
予約分まで
. 2015年
12月15日
予約分から
エコノミークラス
往復
75,000 80,000
ビジネスクラス
往復
105,000 150,000
ファーストクラス
往復
145,000 210,000


上記のゾーンはあくまでも一部です。上のゾーン以外にも、必要マイル数が増加するゾーンがあります。

逆に、「日本〜アフリカ南部間」など、必要マイル数が引き下げられる区間もあります。

また、「日本〜北米間」は、今回は変更の対象になっていないため、現在の必要マイル数が維持される予定です(予告なしに変更される可能性あり)。

●対象航空会社
エアカナダを含む、スターアライアンス加盟航空会社

多方面への特典マイル数が変更の対象になっていますので、増加する場合は、早めの予約が必要になります。

特に、3万マイルで行ける「日本〜タイ・シンガポール・ベトナム間のビジネスクラス」は、他社マイレージプログラムと比べてもかなりお得なので、必ず利用されたい方は、2015年12月14日までに予約する必要があります。

なお、2015年12月14日までに、現在の少なめの必要マイル数で発券しても、日付などの変更を2015年12月15日以降にすると、改悪後の差額分のマイル数が請求されます(予告なしに変更される可能性あり)。

なので、必ず現在の少なめの必要マイル数で特典航空券を利用するには、2015年12月14日までに予約・発券をし、その後は日付などの変更をせずに、予定通りの日程・ルート・航空会社で搭乗する必要があります

当サイトのアエロプラン・特典航空券必要マイル数チャートでは、今回変更される箇所は、赤い文字で掲載されているのでご確認ください。


>エアカナダ・アエロプランのニュース・キャンペーン一覧へ

↑ページのトップへ

>マイルで得得のトップへ


※このページの情報は2015年09月現在のもので、予告なしに変更されることがあります。