マイルで得得投票 > この投票

マイレージ投票 (2016年10月)

質問:
メインのクレジットカードは、直接マイルが貯まるタイプ、それともポイントが貯まるタイプのどちら?


マイルが貯まるクレジットカードには、主に2種類が存在します。

1つ目は、

「特定の航空会社のマイルが直接貯まるクレジットカード」

です。

例えば、JALカードは直接JALのマイル、ANAカードは直接ANAのマイル、デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードは直接デルタ航空のマイルが貯まります(一部国際ブランドを除く)。

1社のマイルしか貯められませんが、特定の店舗だとマイルが2倍になったり、上級会員□が付いてきたりと、航空会社によって様々な特典が用意されています

2つ目は、

「複数の航空会社のマイルへ移行できるポイントが貯まるクレジットカード」

です。

このタイプで、日本で申し込めるクレジットカードは、代表的なもので3枚あり、

アメリカン・エキスプレス・カード
 (スカイ・トラベラー・カードを含む)
スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード
ダイナースクラブカード

があります。

この中でも特に、スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カードは、世界中の30社以上のマイルから選択することができ、一部のマイレージ中級者・上級者が愛用しているカードとしても知られています。

ポイント移行先のマイルが選べるので、毎回特典航空券で行きたいところへ、必要マイル数が一番少なくて済むマイレージプログラムを選べるメリットがあります

例えば、

「今度は羽田から札幌へ行きたいから、1番マイル数が少ないブリティッシュエアウェイズのマイルへ交換」

「今度はハワイへ行きたいけど、JALとANAは希望日に特典航空券の空席が全くないけど、デルタ航空なら空席があるから、デルタ航空のマイルへ交換」

のように、その時の状況に合わせて、ポイント交換先のマイレージを選べるのがメリットになります。

そこでお尋ねします。

メインのクレジットカードは、1社のマイルだけが貯まるタイプ、複数のマイルから選べるポイントが貯まるタイプのどちらですか?

(※ 両方のタイプのクレジットカードを保有されている場合は、現在メインで使われているクレジットカードをお選びください)


---投票結果---


1社のマイルが貯まるタイプ
(ANAカード、JALカード等)
l
74%

ポイントが貯まるタイプ
(アメリカンエキスプレス、ダイナース等)
l
26%


ご協力ありがとうございました。次回もよろしくお願いいたします。


>他の投票一覧へ

↑ページのトップへ

>マイルで得得のトップへ