マイルで得得 > 投票 > この投票



投票(2017年11月)

馴染みのない空港・国で乗り継ぐ特典航空券は選ぶ?




普通に航空券を購入する場合、飛ぶルートはシンプルになることが多いです。

例えば、バンコクへ向かう場合、タイ国際航空やANAなら直行便、シンガポール航空ならシンガポール経由、アシアナ航空ならソウル経由、中国国際航空なら北京経由、という感じです。

ところが、特典航空券では、マイルを使う航空会社の提携航空会社数が多いほど、様々なルートで飛ぶことが可能です。

上記のように、直行便や、各航空会社の拠点空港を乗り継ぐルートも可能ですが、他にも、一般的ではない経路で飛べるケースも多々あります。

例えば、バンコク行きなら、ANAで成田→ヤンゴン、タイ国際航空でヤンゴン→バンコクという感じです。この場合、ヤンゴン空港で乗り継ぐわけですが、「ミャンマーで乗り継ぐの?」と不安になる方もいるかもしれません。

直行便や、ソウルやシンガポールなど、乗り継ぎ空港として定着している空港経由だと空席がなく、希望日には、上記の例のように、ヤンゴンや武漢など、乗り継ぎ空港としては、あまり馴染みのない空港・ルートしか空席がない場合もあります。

そこでお尋ねします。

馴染みのない空港・国で乗り継ぐルートしか空席がない場合、そのルートで特典航空券を予約しますか?

●投票フォーム●





ご協力ありがとうございました。結果は後ほどお伝えいたします。




> 投票・一覧へ

> サイトマップ(コンテンツ一覧)へ

> マイルで得得・トップページへ