マイルで得得 > 投票 > この投票



投票(2018年02月)

国内線特典航空券・当日に便を変更できる制度は大事?




ANAとJALの場合、日本国内線の特典航空券では、出発当日に同じ路線の早い便に空席があれば、無料で変更(振り替え)してくれます。

当日に無料で便を変更できるのは、普通運賃など、基本的に高めの運賃に限定されるので、無料の特典航空券にも関わらず、とても太っ腹な制度と言えます。

しかし、2017年11月より、一時的にJALが国内線特典航空券の当日便変更制度を廃止しました。これにはショックを受けた方も多いのではないでしょうか。

なお、2018年2月上旬より、JALは再び国内線特典航空券の当日変更をできるようにしています

ANAは、今のところは廃止などはなく、今まで通り出発当日の便変更を認めています。

この制度は、当日に便を変更できるだけでなく、特典航空券で予約できなかった便に、当日空港に早く行けば乗れる可能性があるという意味でも、貴重な制度になります。

そこでお尋ねします。

日本国内線の特典航空券で、出発当日に便を変更できる制度は大事ですか?/したことがありますか?

●投票フォーム●





ご協力ありがとうございました。結果は後ほどお伝えいたします。




> 投票・一覧へ

> サイトマップ(コンテンツ一覧)へ

> マイルで得得・トップページへ