マイルで得得 > 投票 > この投票



投票(2018年10月)

特典航空券を放棄(残りの区間に乗らないこと)したことはある?




マイルを貯めて特典航空券を予約したら、その特典航空券で飛行機に乗る、当たり前の流れになります。

しかし、中には特典航空券を放棄するケースも考えられます。

主なケースは

1.
出発起点に戻ってきて、そこでストップオーバーした後に乗る1−2区間があるが、結局その旅行に行けなくなったから放棄

2.
少ないマイル数で予約した特典航空券に、高いキャンセル手数料を払うのが馬鹿馬鹿しいから、そのまま放棄

の2通りあります。

ケース1は、例えば、ANAマイルを使い、往路はシンガポール航空で羽田→シンガポール、復路はANAでシンガポール→羽田→札幌と予約し、復路の羽田でストップオーバーする旅程です。

羽田に戻ってきてから、11か月後に札幌に飛ぶ予定だったが、予約のことを忘れたり、札幌に行く予定が無くなった等の理由で、札幌行きを放棄するケースです。

ケース2は、例えば、ユナイテッド航空の5,000マイルを使い、羽田→福岡の片道ANA特典航空券を予約したが、行けなくなり、キャンセル手数料に125米ドルも払うのが嫌だから、そのまま放棄するケースです。

理由は異なりますが、上記のように、そのまま特典航空券を放棄したほうがいいケースもあります。

そこでお尋ねします。

特典航空券を放棄したことがありますが?


●投票結果●


特典航空券を放棄したことある?l アンケート結果


ご協力ありがとうございました。次回もご協力お願いいたします。




> 投票・一覧へ

> サイトマップ(コンテンツ一覧)へ

> マイルで得得・トップページへ