マイルで得得よくある質問集上級(エリート)会員 > この質問

ワンワールドのサファイアメンバーになるにはどうする?

ワンワールドのサファイア会員(またはエメラルド会員)になると、ワンワールド加盟航空会社を利用する際に、

・優先カウンターでのチェックイン
・預け手荷物の重量制限引き上げ
・ビジネスクラスラウンジの利用
・優先搭乗
・預け手荷物の優先受け取り

などの特典を得ることができます。

それでは、どうすればワンワールドのサファイア会員になれるのでしょうか。

1つのマイレージプログラムの上級会員になるのが条件

まず、ワンワールドが直接サファイア会員というサービスを提供しているわけではありません。

あくまでも、ワンワールドに加盟している航空会社のマイレージプログラムに入会し、そして1暦年(1月〜12月)にたくさん搭乗した場合、そのマイレージプログラムの上級会員になることができます。

そして、ワンワールド加盟のある航空会社のマイレージプログラムにて上級会員になると、そこではじめてワンワールドのサファイア会員資格も同時に与えられることになります。

一番下の上級会員レベルはエリートプラス会員ではない

ワンワールド加盟航空会社のマイレージプログラムにて上級会員になれば、ワンワールドのサファイア会員にもなれるわけですが、どの上級会員でもいいわけではありません。

各マイレージプログラムには、平均で3〜4つの上級会員レベルがありますが、そのうち、真ん中のレベルより上の上級会員のみ、ワンワールドのサファイア会員(またはサファイアより上のエメラルド会員)の資格が与えられることになります。

例に、JALマイレージバンクを見てみます。

JALマイレージバンクでの
上級会員ステータス
ワンワールドの
ステータス
ダイヤモンド エメラルド
サファイア サファイア
クリスタル ルビー


例えば、JALマイレージバンクのクリスタル会員は、ワンワールドの「ルビー会員」になります。なので、ビジネスクラスラウンジ、荷物の優先受け取りなどの特典を利用することができません。

逆に、JALマイレージバンクのサファイアより上の上級会員は、ワンワールドのサファイア会員資格(またはそれより上の資格)が与えられ、上記の特典も与えられます。

つまり、ワンワールドのサファイア会員(以上)になるためには、JALマイレージバンクの場合、サファイア以上の上級会員になる必要があります。

これは他のワンワールド加盟航空会社のマイレージプログラムでも同じで、真ん中より上のレベルである上級会員にならないと、ワンワールドのサファイア会員(以上の)資格が与えられません

注目情報
期間未定なので、急きょ終了する可能性もありますが、ワンワールドに加盟しているエアベルリンのステータスマッチキャンペーンを利用して、1回も飛行機に乗らずに、簡単にワンワールドのサファイア会員になれるキャンペーンが実施されています

ワンワールドのサファイア会員になれば、エコノミークラスで飛ぶ時も、JALのサクララウンジのほか、キャセイパシフィック航空、マレーシア航空、アメリカン航空などのラウンジにも入ることができます。


>上級(エリート)会員の質問集・トップへ

>よくある質問集・トップへ

↑ページのトップへ

>マイルで得得のトップへ


※このページの情報は、予告なしに変更されることがあります。