マイルで得得 > 旅行記 / ラウンジ > このレポート


ラウンジ一覧
(2016年11月)

ラウンジ訪問記/食事:
ミネアポリス空港
デルタ航空・
「スカイクラブ」ラウンジ


※ このページでは、ミネアポリス/セントポール空港にある、デルタ航空「スカイクラブ」ラウンジの様子をレポートしています。





目次 (このページの内容)




ラウンジの概要


まずは、ミネアポリス空港にある、デルタ航空「Sky Club」ラウンジの概要です。

(2016年11月訪問時の情報。予告なしに変更される可能性あり)


↓空港/航空会社
ミネアポリス空港/
デルタ航空
↓ラウンジの場所
コンコースFの入口付近
↓営業時間
4時30分〜22時
↓Wifiのパスワード
必要あり
↓アルコールの料金
無料(飲み放題)
(パスポート等ID提示の必要あり)
↓喫煙所
なし
↓席の電源
ダイニングエリアを除き、ほとんどのシートに電源あり
↓パソコン
なし
↓プリンター
あり(無料)
↓シャワールーム
なし
↓仮眠エリア/横になれるソファ
なし
↓マッサージチェア
なし
↓ホットミール
あり
↓サラダ
あり
↓デザート
あり

乗るのがデルタ航空のエコノミークラスでも、デルタ航空のラウンジに入れる方法はこちら

↑目次へ戻る↑



場所・アクセス・入口


デルタ航空ラウンジの場所、行き方についてです。

ミネアポリス空港はデルタ航空のハブ空港なので、合計2つのデルタ航空ラウンジがあります。

例外を除き、アメリカでは他の空港もそうですが、ミネアポリス空港でも、出発時は、国内線のゲートと国際線のゲートは同じターミナルにあるので(行き来が自由にできるので)、乗るのが国際線・国内線に関係なく、好きなデルタ航空ラウンジに行くことができます。



ミネアポリス空港・第1ターミナルの全体マップです。コンコースAからコンコースGまであり、全て繋がっていて、歩いて移動が可能です。日本路線は、ターミナル下の部分にあるコンコースGから発着します。

デルタ航空のスカイクラブラウンジは合計2か所あり、青い丸の場所に位置します。Fコンコース、Cコンコースにあります。

このページでは、コンコースFの入口付近にある、1番メインのデルタ航空ラウンジを紹介しています。



デルタ航空の羽田行きの便は通常、グリーンの四角がある、コンコースGのG2〜4番ゲートあたりから出発することが多いので、日本行きのフライトに乗る時も、このページで紹介する、コンコースFにあるラウンジが近くて便利です(出発ゲートは常に変更されるので必ずモニターで確認を)。

また、日本から到着して、デルタ航空のアメリカ国内線に乗り継ぐ時も、コンコースGからコンコースF入口を通過するので、コンコースF入口にあるラウンジを利用できます。ただし、乗り継ぎ便の出発ゲートがコンコースAの端のほうだと、歩いて10分以上はかかります。

ミネアポリス空港 デルタ航空ラウンジ 案内表示

国際線でミネアポリスに到着し、保安検査を終えて制限エリアに入ったら、左へ向かい、コンコースFを目指します。コンコースFの入り口部分に着くと、「Airline Club - Delta」という案内があります。ここは、近くにゲートはないエリアになります。

ちなみに、ミネアポリス空港内に、デルタ航空のラウンジは2箇所ありますが、今回は、コンコースG/Fの近くにあるラウンジに入りました。

日本から到着した時は、入国審査・荷物検査を終えると、コンコースGから歩くことになるので、このラウンジが1番近くて便利かと思います。ただし、乗り継ぎ便のゲートまでは5〜10分かかる場合もあるので、少し余裕を持って出るのがいいかもしれません。

同時に、日本への出発便もコンコースGからの出発になるので、このコンコースGにあるラウンジが便利です。

ミネアポリス空港 デルタ航空ラウンジ 入口

少し奥に、デルタ航空のラウンジ「スカイクラブ」の入口が見えます。半透明の青い扉が目印です。同じフロアにあるので、階段やエスカレーターを利用する必要はありません。

航空券の予約には、デルタ航空・ゴールドメダリオンの会員番号が登録されていたので、搭乗券の提示だけで入れました。

乗るのがデルタ航空のエコノミークラスでも、デルタ航空のラウンジに入れる方法はこちら

↑目次へ戻る↑



ラウンジの利用条件・入れる人


ラウンジの中の様子を紹介する前に、ミネアポリス空港のデルタ航空ラウンジに入るための利用条件に関してです。

これは、どの空港のデルタ航空ラウンジでも共通になりますが、デルタ航空の「SKY CLUB」ラウンジに入れる人は以下の通りです。

デルタ航空・ビジネスクラス利用者
スカイチーム加盟航空会社/ファーストクラス利用者
・スカイチーム加盟航空会社/ビジネスクラス利用者
・デルタ航空のマイレージ「スカイマイル」のゴールド会員以上の上級会員
・スカイチーム加盟航空会社・マイレージの「エリートプラス会員」

乗るのがエコノミークラスでも、1回も飛ばずに、デルタ航空・スカイマイルのゴールドメダリオン会員になる方法があり、ミネアポリス空港にあるデルタ航空ラウンジにも入ることができます

ちなみに、プライオリティパスでは、ミネアポリス空港のデルタ航空ラウンジには入れません。

↑目次へ戻る↑



ロッカー・荷物置き場


ロッカー(荷物置き場)です。

ミネアポリス空港のデルタ航空ラウンジに、ロッカー(荷物置き場)はありません。

↑目次へ戻る↑



ラウンジ全体・中の雰囲気


ラウンジ全体・中の様子です。

ミネアポリス空港 デルタ航空ラウンジ 入った時の様子

中に入ると、まずはラウンジ全体が見渡せました。まだ見えませんが、左側が軽食ビュッフェなどがあるダイニングエリア、奥に見えるスロープを下り右側が、リラックスエリアになっています。

まずは、右側部分にあるリラックスエリアの様子から紹介します。

まずは、リラックスエリアの様子から紹介します。軽食ビュッフェの様子は後半で紹介します。

ミネアポリス空港 デルタ航空ラウンジ スロープ

このようなスロープを下ると、リラックスエリアに行けます。この手前には階段があるので、キャリーバッグを持ち上げるのが苦にならなければ、階段を使ったほうが早いです。

ミネアポリス空港 デルタ航空ラウンジ リラックスエリア

リラックスエリア全体の様子です。広い1つの空間に、たくさんのソファー席が並んでいます。

ミネアポリス発着のアジア路線は少ないせいでしょうか、ラウンジ内には白人系アメリカ人が目立ちました。


ミネアポリス空港 デルタ航空ラウンジ 全体の様子

乗るのがデルタ航空のエコノミークラスでも、デルタ航空のラウンジに入れる方法はこちら

↑目次へ戻る↑


シート・ソファー・仮眠エリア


シート・ソファーです。

ミネアポリス空港 デルタ航空ラウンジ ソファー席

おすすめは、このプライベート感のある紺色のソファーでしょうか。各ソファーには電源も完備されています。ただし、サイドテーブルを、隣の人とシェアする必要があるのが残念でした。

ミネアポリス空港 デルタ航空ラウンジ 各席に電源あり

他にも、このようなグレーのソファー席もあり、こちらも各席にコンセントがありました。このタイプの席も、サイドテーブルは隣の人とシェアになります。

ミネアポリス空港 デルタ航空ラウンジ 奥は空いている

ビジネスコーナー近くにあるソファー席は、食事カウンターからも遠く、ラウンジの端にあるため、このように空いていることが多かったです。

なお、このラウンジに仮眠エリアはないので、適当に静かなエリアを見つけて、そこで座りながら眠るしかありません。

↑目次へ戻る↑



電源・WIFI・ビジネスエリア


電源、インターネット、ビジネスエリアについてです。

ミネアポリス空港 デルタ航空ラウンジ 各席に電源あり

ダイニングエリアを除き、ほとんどの席に電源は完備されています。

なお、アメリカのコンセントは、日本と同じタイプのプラグなので、変換プラグは必要なく、そのまま差すことができます。

ミネアポリス空港 デルタ航空ラウンジ コンセント

ビジネスデスクにあるコンセントです。日本と同じ形状なので、そのまま使えます。

ミネアポリス空港 デルタ航空ラウンジ Wifi

Wifiは無料で使えて、ネットワーク名は「DeltaSkyClub」です。このようにパスワードが書かれている案内がいくつかありました。Wifiのスピードは早いほうだと感じました。

ちなみに、デトロイト空港にあったデルタ航空ラウンジのWifiも、同じネットワーク名・パスワードだったので、これは全米各地のデルタ航空ラウンジで共通なのかもしれません。

ミネアポリス空港 デルタ航空ラウンジ ビジネスコーナー

ビジネスエリアです。スロープを降りたところから離れているせいでしょうか、ラウンジの他のエリアよりは、人が少なめで落ち着いていました。

ソファーの座り心地や、軽食バイキングのカウンターからの近さよりも、人が少ないエリアにいることを重要視される方は、このビジネスエリアがいいかもしれません。


ミネアポリス空港 デルタ航空ラウンジ プリンター

パソコンはありませんが、無料で使えるプリンターは用意されています。

乗るのがデルタ航空のエコノミークラスでも、デルタ航空のラウンジに入れる方法はこちら

↑目次へ戻る↑



喫煙室


ミネアポリス空港のデルタ航空ラウンジ内には、喫煙所はありません。

また、ミネアポリス空港のターミナル内にも、スモーキングエリアはありません。

喫煙エリアは、ターミナルの外にしかありません。煙草を吸うには、一旦ターミナルの外に出る必要があります。

つまり、一旦外に出て、ターミナル内に戻る時に、保安検査を通る必要があるため、スモーカーには辛い空港と言えます。

ミネアポリス空港での乗り継ぎ時間が1時間半未満と短い場合は、ターミナルの外に出て、また保安検査を通って中に戻る時間がないかもしれないので、注意が必要です。

喫煙エリアは、出発階(チェックインカウンターがある階)の、出入り口のドア・1番、3番、6番ドア近くの外にあります。

ちなみに、日本からミネアポリスに到着してからは、入国審査→荷物の受け取り→税関→荷物の預け直し、を通ってから外に出れるので、飛行機が着いてからタバコを吸えるまで、最低でも30〜40分はかかります。

乗るのがデルタ航空のエコノミークラスでも、デルタ航空のラウンジに入れる方法はこちら

↑目次へ戻る↑



シャワールーム


ミネアポリス空港には、デルタ航空のラウンジが2か所ありますが、どちらのラウンジにもシャワールームは用意されていません。

↑目次へ戻る↑



飲み物・ビール・アルコール類


飲み物、ソフトドリンク、アルコール類です。

ミネアポリス空港 デルタ航空ラウンジ 軽食ビュッフェ

軽食カウンターです。ここに、コーヒーがあります。

ミネアポリス空港 デルタ航空ラウンジ バーカウンター

軽食カウンターのとなりには、アルコール類を扱っているバーがあります。アルコール類のほか、コーラなどのソフトドリンク類も扱っています。

カウンターには、無糖の紅茶、水などがセルフサービス式でありました。

アルコール類ですが、日本のようにビールやワインを自分で取る形式ではなく、バーの係員に注文する形式でした。ビール、ワインなど、基本的なメニューは無料です(一部、有料のアルコール類もあるようです)。

ちなみに、20〜30代の日本人だと、パスポート等IDの提示を求められることが多いようです。私も提示を求められました。なお、チップを入れる箱がありましたが、実際に入れてる人は少なかったです。

私は白ワインを受け取った時、チップは入れませんでしたが、普通に笑顔で対応してくれました。

ちなみに、デトロイト空港にあるデルタ航空ラウンジだと、このようなバーはなく、日本のようにカウンターから好きなアルコール類を飲めるスタイルなので、パスポートの提示が必要なく楽です。

↑目次へ戻る↑



軽食・食事・食べ物


軽食の様子をレポートいたします。

ミネアポリス空港 デルタ航空ラウンジ 軽食ビュッフェ

軽食カウンターです。

ミネアポリス空港 デルタ航空ラウンジ 野菜スティック

カウンターの下に冷蔵庫があり、その中には野菜スティックとチーズが置いてありました。これは気付きにくかったです。

ミネアポリス空港 デルタ航空ラウンジ デザート

スポンジケーキなど、簡単なスイーツ類もありました。

ミネアポリス空港 デルタ航空ラウンジ フルーツ

バナナ、リンゴ、オレンジが置いてありました。特にりんごはビニールに包装されていたので、ラウンジを出る時に、ついでに持ち帰る人も数人見かけました。

ミネアポリス空港 デルタ航空ラウンジ ダイニングエリア

軽食カウンター、バーの奥には、このようなダイニングテーブルがあるエリアがありました。奥のソファー席には電源がありましたが、中央部のテーブルだけの席には、電源は装備されていませんでした。

ミネアポリス空港 デルタ航空ラウンジ テーブルに持ってきた食事

テーブルに持ってきた食べ物を紹介します。

ミネアポリス空港 デルタ航空ラウンジ サラダ

サラダです。葉っぱ類と豆のサラダがありました。ドレッシングは小分けになっているタイプでした。

ミネアポリス空港 デルタ航空ラウンジ スープ

スープは2種類用意されていました。温かいスープだったので、このラウンジでは、1番のメインとなるホットミールという位置づけでしょうか。

ミネアポリス空港 デルタ航空ラウンジ トマト味スープ

トマト風味のスープです。思ったより野菜と豆が多く入っており、おいしかったです。

ミネアポリス空港 デルタ航空ラウンジ クラムチャウダー

こちらは、クラムチャウダー風のスープです。こちらも野菜がたくさん入っていて、食べ応えがありました。

ミネアポリス空港 デルタ航空ラウンジ 野菜スティック

野菜スティックもいただきました。

ミネアポリス空港 デルタ航空ラウンジ スイーツ

スポンジケーキなどもいただきました。

ミネアポリス空港 デルタ航空ラウンジ 白ワイン

食事をいただいた後は、白ワインを片手にゆったりしました。

乗るのがデルタ航空のエコノミークラスでも、デルタ航空のラウンジに入れる方法はこちら

↑目次へ戻る↑



まとめ・感想


ミネアポリス空港・デルタ航空ラウンジを訪れた感想は、以下の通りです。

良かった点

・ミネアポリス空港には、プライオリティパスで入れるラウンジがないため、そういう意味では、デルタ航空のラウンジに入れる価値は高い

・ほとんどの席に電源(コンセント)あり)


残念な点

・食事の内容が、他のハブ空港にあるデルタ航空ラウンジより、少し劣っている

・時間帯によっては、かなり混雑する(ラウンジがそんなに広くない)


以上、ミネアポリス空港・デルタ航空ラウンジの訪問レポートでした。



> ラウンジ・一覧へ

> サイトマップ(コンテンツ一覧)へ

> マイルで得得・トップページへ