マイルで得得旅行記 / ラウンジ情報 > 当ページ

旅行記 / ラウンジ情報 (2009年04月&2012年12月)
成田空港・第2ターミナル・国際線
JALのビジネスクラスラウンジ
「サクララウンジ」の訪問記

このページでは、成田空港・第2ターミナルにある、JAL国際線のサクララウンジの様子をお伝えいたします。

(※このページは、2009年にサクララウンジを訪問した時のレポートになりますが、2012年に再訪問した時の新しい写真・新しい情報も一部追加しています)

2009年訪問時は、JALのビジネスクラスを利用したので、日本航空の「サクララウンジ」を利用することができました。お金を払って乗るときはもちろん、ビジネスクラスを特典航空券で利用する時もラウンジに入れます。

2012年訪問時は、アメリカン航空のエコノミークラスを利用したのですが、現在はJALグローバルクラブ(JGC)会員(=ワンワールドのサファイア会員)になっているので、上級会員としてサクララウンジに入れました。


サクララウンジの設備を紹介

続いて、食事・ドリンク以外のサービスのレポートです。



まず、これがサクララウンジの全体図です。このように、縦に長い作りになっています(2009年撮影)。



下の階は、主にこのような休むエリアとなっています(2009年撮影)。



入口のあたりから奥の方を向いた感じです(2012年撮影)。



窓側に座れば、このように飛行機を目の前にしながら読書、パソコンなどをすることができます(2009年撮影)。



ラウンジの隅のほうに行けば、このような自分だけのスペースでゆっくり休むことも可能です(2009年撮影)。



本格的に休みたい方は、このような仮眠ソファも利用することができます(2009年撮影)。



上の仮眠用ソファは2009年訪問時に見たものですが、2012年訪問時には、このような仮眠用ベッドが用意されていました。改善されているようで嬉しいです(2012年撮影)。



なお、仮眠ベッドにはこのような注意書きがありました。年に数人は、飛行機を乗り過ごしてしまう人がいるのかもしれません(2009年撮影)。



下の階にも、このようなドリンクバーがあるので、いつでも好きな時に好きなものを飲むことができます(2009年撮影)。



私のように「とにかく得をしたい」という方は、このように日本酒などのアルコールがおすすめです(笑)(2009年撮影)。



ラウンジの奥には、このようなパソコン室がありました。もちろんインターネットも利用できます(2009年撮影)。



パソコン室側から見た、サクララウンジ全体の様子です(2009年撮影)。



このように、多数の雑誌も用意されていました。一部の雑誌を除き、持ち帰ることもできます(2009年撮影)。




窓際には、オットマンがあるソファーがたくさんあるので、ゆったりしながら外の景色を眺めることができます(2012年撮影)。



このように、足を伸ばしながら飛行機を見ることができます(2012年撮影)。



風向きによっては、離発着する飛行機を眺めることができます(2012年撮影)。



ちょっとお腹が空いてきたので、おつまみとカシスソーダをいただきました(2009年撮影)。



飛行機を目の前にしながら、大好きなオレンジジュースと白ワインと共に、優雅な時間を過ごさせていただきました(2009年撮影)。



最後に、入口付近には、このような受付カウンターがあるので、何か質問があれば、親切に答えてくれます(2009年撮影)。

以上、成田空港・第2・JAL国際線サクララウンジのレポートでした。続いて、JALサクララウンジの食事の様子をレポートいたします


>旅行記の一覧へ

>ラウンジ一覧へ


↑ページのトップへ

>マイルで得得のトップへ


※このページの情報は2009年04月、2012年12月現在のもので、予告なしに変更されることがあります。