マイルで得得 > エアライン大辞典 > エアドゥ > 搭乗記


エアドゥ
(2017年9月搭乗)
(現在も内容は基本同じ)

エアドゥ
普通席
搭乗記/レポート
(機種:B737/767)


※ このページでは、エアドゥ・普通席の詳細を掲載しています。

※ このページで掲載している搭乗記は、機種ボーイングB737/767の両方です。





このページの目次



機種・路線


機種・路線は、以下の通りです。

↓機種
B737
B767
↓路線
B767
羽田~新千歳
羽田~旭川
羽田~函館

B737
その他全路線


エアドゥは基本小型機のB737での運航になりますが、羽田発着の札幌・函館・旭川線などの一部便では、中型機のB767型機が運航されています。

エアドゥ (AirDo) B737型機

エアドゥのB737型機。尾翼からのびる水色と黄色のラインが特徴です。


↑目次へ戻る↑



シートマップ・避けるべき席


エアドゥ・B737/B767・普通席の、シートマップ・避けるべき座席番号に関してです。

↓シートの配列
B737
3-3

B767
2-3-2
↓避けるべき座席番号
最後列
↓避けるべき理由
すぐ後ろのトイレ
リクライニング不可


一番後ろの列は避けたほうが無難かもしれません。すぐ後ろにトイレがあり、リクライニングを倒せません。

↑目次へ戻る↑



機内の様子・雰囲気


エアドゥ (AirDo) B737型機の機内

B737型機の機内の様子です。座席の配列は3-3です。

エアドゥ (AirDo) B767型機の機内

B767型機の機内です。配列は2-3-2です。


↑目次へ戻る↑



座席・シートピッチ・足元の広さ/狭さ


エアドゥの、座席のタイプ・リクライニング角度に関してです。

↓シートピッチ
約79センチ
↓足元の広さ/狭さ
ふつう


エアドゥ (AirDo) B767型機 座席

横から見たシートです(B767型機)。

エアドゥ (AirDo) B737型機 シート

座っている人の様子です(B737型機)。広めでもありませんがLCCほど狭くもありません。

エアドゥ (AirDo) 足元・シートピッチ

足元の様子です。LCCのような狭苦しさはありません。


↑目次へ戻る↑



ヘッドレスト・フットレスト


エアドゥ・B737の、ヘッドレスト・フットレストについてです。

↓ヘッドレスト
なし
↓フットレスト
なし


ヘッドレスト・フットレスト共にありません。

↑目次へ戻る↑



ドリンクホルダー・収納


エアドゥ・B737の、ドリンクホルダー・収納についてです。

↓ドリンクホルダー
× なし
↓小物入れの収納
× なし


エアドゥ (AirDo) パーソナルテレビはなし

テーブルです。ドリンクホルダーはなく、ANAのようにドリンク入れ用の穴もありません。


↑目次へ戻る↑



電源・充電・コンセント・USB


エアドゥの、電源・コンセントに関してです。

↓コンセントの有無/数
なし
↓USB電源の有無/数
なし


現在、機種に関係なくエアドゥでは電源はありません。


↑目次へ戻る↑


テレビ・イヤホン


エアドゥ・B737の、パーソナルモニター・ヘッドホンに関してです。

↓個人用テレビの有無
× なし
↓個人用テレビのサイズ
↓イヤホン
〇 あり


エアドゥ (AirDo) パーソナルテレビはなし

パーソナルモニターはありません。

エアドゥ (AirDo) 天井からのテレビ

パーソナルテレビがない代わりに、天井からモニターがぶら下がっています。


↑目次へ戻る↑



機内エンターテイメント・チャンネル


エアドゥの、機内エンターテイメント・チャンネルに関してです。

↓日本語メニュー
↓操作方法


天井からのモニターであれば、フライト情報などが流れています。

↑目次へ戻る↑



毛布


エアドゥの、毛布に関してです。

↓毛布
〇 あり


エアドゥ (AirDo) 毛布・ブランケット

毛布です。エアドゥのキャラクター「ベアドゥ」が描かれていています。単なる航空会社のロゴより愛着がわきます。


↑目次へ戻る↑



飲み物・ドリンク


エアドゥの、ドリンク類に関してです。

↓ドリンクの料金
コーヒー
無料

ミネラルウォーター
無料

ソフトドリンク
無料


エアドゥ (AirDo) ドリンクメニュー

機内誌にドリンクメニューのページがあります。

エアドゥ (AirDo) 無料のソフトドリンク

無料のドリンクメニューが記載されています。コーヒー、水、お茶、リンゴジュースなどがあります。ミネラルウォーターも北海道の天然水です。

エアドゥ (AirDo) ベアドゥの紙コップ

紙コップのデザインは、エアドゥのキャラクターであるベアドゥになっています。

エアドゥ (AirDo) オニオンスープ

AIRDO定番のドリンクメニューと言えば、オニオンスープです。これは長い間提供されています。

↑目次へ戻る↑



無料の朝食パン


エアドゥでは、路線・便名限定で、無料の朝食パンサービスがあります。

曜日:平日のみ
路線:羽田~札幌線
便名:羽田・札幌発の各始発便

羽田の始発便は6:50、新千歳の始発便は8:00になります(ダイヤは毎年変更されます)。

エアドゥ (AirDo) 無料の朝食パンサービス

エアドゥ公式サイトに掲載されている、無料パンサービスの一例です。


↑目次へ戻る↑




WIFI・インターネット


エアドゥの、WIFI・インターネットに関してです。

↓WIFI
× なし
↓料金


エアドゥでは、機種に関係なくWiFiサービスは提供されていません。

↑目次へ戻る↑




客室乗務員/CAの態度・接客


エアドゥの、客室乗務員の態度・接客に関してです。

↓乗務員の接客
良い
↓ANA/JALと比べると?
ほぼ同じ


エアドゥ (AirDo) CA/客室乗務員

飲み物サービスをしている客室乗務員です。


CAの接客ですが、基本的には、ANAやJALのように日本人のCAらしく、ちゃんとした対応です。

(※ CAの評価は個人的な主観です。客室乗務員の態度は、今回搭乗したフライトでの評価です。フライトによっては、親切な乗務員もいますし、とても態度の悪い乗務員もいます)


↑目次へ戻る↑



まとめ・感想


エアドゥの、メリット・デメリットは、以下の通りです。

良かった点

・北海道産玉ねぎを使ったオニオンスープ、北海道の天然水など、ソフトドリンクのメニューにこだわっている

・羽田~札幌線の始発便では無料のパンサービスあり


残念な点

・電源がない

以上、エアドゥの搭乗記でした。





↑目次へ戻る↑

> エアドゥ・徹底ガイドへ