マイルで得得 > 旅行記 / 搭乗記 > このレポート


旅行記の一覧 / ラウンジの一覧

成田空港・
デルタ航空・
「スカイクラブ」ラウンジ


※ このページでは、成田空港にある、デルタ航空「スカイクラブ」ラウンジの、一般的な施設の様子をレポートしています。

デルタ航空ラウンジの食事レポートはこちらをご覧ください。





目次 (このページの内容)




ラウンジの概要


まずは、成田空港にある、デルタ航空「Sky Club」ラウンジの概要です。

(2014年10月訪問時の情報。予告なしに変更される可能性あり。訪問時から、大規模なリニューアル工事はされてないので、2017年5月現在も、ラウンジの様子は、ほぼ同じです)


↓空港/航空会社
成田空港/デルタ航空
↓ラウンジの場所
第1ターミナル
第2サテライト・4階
(22〜25番ゲートがあるサテライト)
↓営業時間
8時〜21時
↓滞在時間の制限
なし
↓Wifiのパスワード
必要なし
↓アルコールの料金
無料(飲み放題)
(パスポート等のID提示の必要はなし)
↓喫煙所
なし
↓席の電源
全席に電源は付いてなく、近くの壁や床にコンセントがあるシートか、ビジネスデスクなら、コンセントがある
↓パソコン
あり
↓プリンター
なし
↓シャワールーム
あり
↓仮眠エリア/横になれるソファ
なし
↓マッサージチェア
なし
↓キッズルーム
あり
↓ホットミール
あり
↓サラダ
あり
↓デザート
あり

乗るのがデルタ航空のエコノミークラスでも、デルタ航空のラウンジに入れる方法はこちら

↑目次へ戻る↑



場所・行き方・入口


続いて、デルタ航空ラウンジの場所、行き方についてです。

成田空港の第1ターミナルは、北ウィングと南ウィングに分かれていますが、デルタ航空は北ウィングからの出発となるので、デルタ航空のラウンジも北ウィングにあります。

北ウィングには第1サテライトと第2サテライトがありますが、デルタ航空ラウンジは第2サテライトにあり、ゲートがあるフロアより、1つ上の階にあります。

成田空港 デルタ航空ラウンジ 地図

成田空港・第1ターミナルの全体マップです。青い丸がデルタ航空ラウンジの場所になり、ターミナル右上の北ウィング・第2サテライトに位置します。搭乗口の番号だと、22〜25番ゲートを目指して歩きます。

デルタ航空のアメリカ本土行き、ハワイ行き、ミクロネシア行きのすべてが、第2サテライト、または第1サテライトから出発します。

デルタ航空のラウンジは第2サテライトにありますが、第1サテライトまでは歩いて5〜8分くらいの距離になります。

成田空港 デルタ航空ラウンジ エスカレーター

第2サテライトに着くと、「DELTA SKY CLUB」の看板があります。デルタ航空ラウンジは1つ上のフロアにあるので、エスカレーターかエレベーターで上がります。

成田空港 デルタ航空ラウンジ 入口

デルタ航空ラウンジの入口です。壁・扉ともにガラス張りになっているので、既に中の様子が見えます。

成田空港 デルタ航空ラウンジ 受付

受付です。航空券の予約には、デルタ航空・ゴールドメダリオンの会員番号が登録されていたので、搭乗券の提示だけで入れました。入口からラウンジは左右に分かれていて、好きなほうへ行くことができます。

軽食ビュッフェのカウンターは左側にあるので、食事をする場合は、左側へ向かったほうが便利です。また、シャワールームの受付も、この受付カウンターで行います。

このページでは、ラウンジの施設についてレポートしており、食事の内容についてはレポートしていません。成田空港・デルタ航空ラウンジの食事レポートはこちらをご覧ください。

乗るのがデルタ航空のエコノミークラスでも、デルタ航空のラウンジに入れる方法はこちら

↑目次へ戻る↑



ラウンジの利用条件・入れる人


ラウンジの中の様子を紹介する前に、成田空港のデルタ航空ラウンジに入るための利用条件に関してです。

これは、どの空港のデルタ航空ラウンジでも共通になりますが、デルタ航空の「SKY CLUB」ラウンジに入れる人は以下の通りです。

デルタ航空・ビジネスクラス利用者
スカイチーム加盟航空会社/ファーストクラス利用者
・スカイチーム加盟航空会社/ビジネスクラス利用者
・デルタ航空のマイレージ「スカイマイル」のゴールド会員以上の上級会員
・スカイチーム加盟航空会社・マイレージの「エリートプラス会員」

乗るのがエコノミークラスでも、1回も飛ばずに、デルタ航空・スカイマイルのゴールドメダリオン会員になる方法があり、成田空港にあるデルタ航空ラウンジにも入ることができます

ちなみに、プライオリティパスでは、成田空港のデルタ航空ラウンジには入れません。

↑目次へ戻る↑



ロッカー・荷物置き場


続いて、ロッカー(荷物置き場)です。


成田空港のデルタ航空ラウンジには、ロッカー、または荷物置き場はありません。

↑目次へ戻る↑



ラウンジ全体・中の雰囲気


続いて、ラウンジ全体・中の様子です。

入口から、ラウンジは左右の両方へ広がっていますが、左側に軽食カウンターがあるのを除けば、どちらでも、基本的な内容は同じになります。

成田空港 デルタ航空ラウンジ 廊下

真ん中に通路があり、左右にはソファー席があります。雑誌などが置いてある柵があり、それがソファー席と通路を区切っています。

成田空港 デルタ航空ラウンジ ソファー席

区切りの柵の向こう側には、このように多くのソファー席が並んでいます。

空いている時間帯に撮った写真なので、人はあまりいませんが、デルタ航空のアメリカ本土行きの出発が集中する15〜18時あたりは、広いラウンジも結構混雑します(混雑度は日によります)。

ただし、ラウンジは広いので、全ての席が埋まってしまうほど混雑することは稀です。

成田空港 デルタ航空ラウンジ ソファー席

ラウンジの端まで、ソファーエリアは続きます。

成田空港 デルタ航空ラウンジ ソファー席

ラウンジの左端まで来て、入口の方を振り返った時の様子です。

成田空港 デルタ航空ラウンジ ガラス張りのキッズルーム

ラウンジの左端にあるキッズルームです。ガラス張りになっているので、中で遊んでいる子供の様子を見れる設計になっています。

成田空港 デルタ航空ラウンジ キッズルームの中

キッズルームの中の様子です。子供がどうしても静かにしない場合は、この部屋に入れておけば大丈夫です。

成田空港 デルタ航空ラウンジ おもちゃ

それなりのオモチャ類も用意されています。

成田空港 デルタ航空ラウンジ 右側のエリア

入口から、今度は反対側の右のエリアの様子です。基本的に左側と変わりません。

成田空港 デルタ航空ラウンジ 右側エリアの奥

右側エリアの奥には、カウンター席や、ドリンクカウンターなどがあります。

成田空港 デルタ航空ラウンジ 外に見える飛行機

窓側に座れば、ゲートに駐機している飛行機を眺めることができます。

成田空港 デルタ航空ラウンジ 出発便の掲示板

フライト情報のモニターです。自社便のデルタ航空のほか、同じスカイチーム加盟のエールフランス航空KLMオランダ航空中国南方航空などのフライト情報も表示されています。

乗るのがデルタ航空のエコノミークラスでも、デルタ航空のラウンジに入れる方法はこちら

↑目次へ戻る↑


シート・ソファー


続いて、シート・ソファーです。

成田空港 デルタ航空ラウンジ テーブルがある席

ソファーの様子です。普通な座り心地のソファーです。食事をするのであれば、このようなテーブルがあるソファー席を選んだほうがいいです。

成田空港 デルタ航空ラウンジ サイドテーブルがあるソファ

ソファーの間に、小さめのサイドテーブルがあるシートです。ちゃんと食事をしないのであれば(または、食事を済ませた後は)、このような席でも十分かもしれません。

成田空港 デルタ航空ラウンジ テーブルがない席

一部、このようにサイドテーブルさえないソファー席もあるので、注意が必要です。

成田空港 デルタ航空ラウンジ テーブル席

奥のほうに、普通のテーブル席があるエリアもあります。普通の椅子のほうがいい場合は、このエリアがおすすめです。

↑目次へ戻る↑



電源・WIFI・ビジネスエリア


続いて、電源、インターネット、ビジネスエリアについてです。

成田空港 デルタ航空ラウンジ コンセント

各ソファー席に電源は完備されておらず、このように、壁や床にあるコンセントを使うようになっていました。必ず電源を使いたいのであれば、座る前にチェックが必要です。

成田空港 デルタ航空ラウンジ ビジネスデスクの電源

一部の窓側沿いにあるカウンター席(ビジネスデスク)には、ちゃんとコンセントが装備されています。

成田空港 デルタ航空ラウンジ WIFI

Wifiは無料で使えて、ネットワーク名は「DeltaSkyClub」です。パスワードは必要ありません。

成田空港 デルタ航空ラウンジ ビジネスデスクとパソコン

ビジネスエリア(ビジネスルーム)はなく、代わりに、窓際に沿って、カウンター式のビジネスデスクが並んでいます。

パソコンのある席、ない席と交互に並んでいます。自分のノートパソコンやタブレットで作業したい場合は、パソコンがないデスクに座れば大丈夫です。各デスクにはコンセントも付いています。

デスクトップのパソコンは、AppleのMacパソコンで、全部で10台以上あります。スマホが当たり前の時代になり、パソコンを置かないラウンジが増えている中、好印象です。

ちなみに、上の写真に写っている、大きなビジネスデスクは、入口から入って左側にあります。



4人分だけですが、入口から入って右側エリアの一番奥にも、パソコンがあるビジネスデスクがあります。

乗るのがデルタ航空のエコノミークラスでも、デルタ航空のラウンジに入れる方法はこちら

↑目次へ戻る↑



喫煙室


成田空港のデルタ航空ラウンジ内には、喫煙室はありません。

ラウンジがある第2サテライトには喫煙室があるので、一旦ラウンジの外に出る必要があります。

乗るのがデルタ航空のエコノミークラスでも、デルタ航空のラウンジに入れる方法はこちら

↑目次へ戻る↑



シャワールーム


成田空港のデルタ航空ラウンジには、5室以上のシャワールームがあります。

アメリカ人はラウンジでシャワーを浴びる人が多いので、アメリカ行きの便が集中する時間帯だと、満室になって待たされることもあります。

成田空港 デルタ航空ラウンジ シャワールームのカードキー

シャワーを使うには、ラウンジ入口の受付に行き、シャワールームのカードキーを受け取ります。カードに番号が書かれていて、シャワールームの番号になります。No.1と書かれているので、1号室のシャワールームを使うことになります。

成田空港 デルタ航空ラウンジ シャワールームへの通路

シャワールームがある通路です。ホテルと同じで、カードキーをかざすとドアの鍵が解除されます。

成田空港 デルタ航空ラウンジ シャワールーム全体

シャワールーム全体の様子です。手前から洗面台、トイレ、シャワーブースと、一般的なシャワールームのデザインになっています。日本なので当たり前ですが、ちゃんと清掃されていて完全に綺麗です。

成田空港 デルタ航空ラウンジ シャワールームの洗面台

洗面台です。

成田空港 デルタ航空ラウンジ シャワールームのアメニティ

シャンプー、コンディショナー、ボディソープです。

成田空港 デルタ航空ラウンジ シャワールームのトイレ

トイレの便座です。ウォッシュレットでないのが残念です。

成田空港 デルタ航空ラウンジ シャワールームのタオル類

バスタオル類と足ふきマットです。

↑目次へ戻る↑



仮眠エリア・マッサージチェア


続いて、仮眠エリア・マッサージチェアについてです。

成田空港 デルタ航空ラウンジ 仮眠エリアはない

成田空港のデルタ航空ラウンジには、仮眠エリアはありません。仮眠用のソファーがないので、この欧米人のように、ひじ掛けに足をあげている人も数人見かけました。

また、マッサージチェアもありません。

↑目次へ戻る↑



雑誌・新聞


続いて、雑誌・新聞に関してです。

成田空港 デルタ航空ラウンジ 雑誌

ソファーエリアと通路を隔てるためにある棚に、雑誌や新聞が置いてあります。アメリカ人の利用客が多いのか、英字新聞や英語の雑誌もたくさんありました。

成田空港 デルタ航空ラウンジ 新聞

日本語の新聞では、日経新聞と朝日新聞がありました。

乗るのがデルタ航空のエコノミークラスでも、デルタ航空のラウンジに入れる方法はこちら

↑目次へ戻る↑



まとめ・感想


成田空港・デルタ航空ラウンジを訪れた感想は、以下の通りです。

良かった点

・成田空港にある外資系航空会社のラウンジにしては、広々としている

・パソコンが10台以上ある

・キッズルームがある


残念な点

・オットマン(足置き)付きのソファーなど、リラックスできる系のソファーが1つもない

・電源が近くにない席も多い


以上、成田空港・デルタ航空ラウンジの訪問レポートでした。



> 旅行記・一覧へ

> ラウンジ・一覧へ

> サイトマップ(コンテンツ一覧)へ

> マイルで得得・トップページへ