マイルで得得 > 裏技 > トランクの空港宅配が1年間無料





目次(このページの内容)



自宅〜空港間でスーツケースを運ぶのは面倒


海外旅行へ行かれる際、重いスーツケースなどは、空港宅配で送ってもらう方も多いのではないでしょうか。

重いスーツケースなどの荷物を引きずって、駅での乗り換えなどは大変です。

駅で大きなスーツケースを運んでいる旅行者

駅でスーツケースを引きずっている旅行客

電車内でスーツケースが動かないよう足で押さえてる人

電車で座れても、スーツケースが勝手に動かないように、足でスーツケースを常に押さえている旅行客

また、帰国後はすでに疲れているのに、重い荷物を家まで運ぶとなると、なおさらです。


↑目次へ戻る↑


通常、約4,000円かかる自宅〜空港間の往復手荷物宅配が、あるクレジットカードを持てば無料!


実は、数多くはありませんが、持っているだけで、海外旅行時の自宅〜空港間の手荷物宅配が無料になるクレジットカードがあります。

代表するのが、

「アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード」

SuMi TRUST CLUB リワード ワールド カード

の2枚です。

両方のカードとも、国際線を利用する場合、出発時の自宅→空港、帰国時の空港→自宅と、往復の手荷物宅配が無料になる特典が付いているのです(回数に制限なし)

↑目次へ戻る↑


地方からの出発(宅配)も対象


上記いずれかのカードを持っている限り、海外旅行の際の、自宅〜空港間の手荷物宅配が、往復共に無料になります。

なお、対象になるのは

・成田空港・第1ターミナル
・成田空港・第2ターミナル
・羽田空港・国際線ターミナル
・関西空港・第1ターミナル
・中部国際空港(セントレア)

になります


現在、当サイトで紹介している無料の空港宅配サービスでは、福岡空港、札幌/新千歳空港、那覇空港など、上記以外の空港の国際線は、対象外になっています。

また、札幌、仙台、広島、福岡、鹿児島、沖縄など、地方にお住まいの方も、羽田、成田、関空、名古屋からの国際線に乗り継ぐのであれば、「地方の自宅」〜「国際線利用の空港」間の荷物宅配が無料になります

例えば、広島にお住まいの方が、広島→羽田→ハワイと飛ぶ場合、広島の自宅→羽田空港の荷物宅配が無料になります。帰国時も、羽田空港→広島の自宅までの荷物宅配が無料になります。

↑目次へ戻る↑


LCCも対象。
ただし成田/関空では、少しだけ自分で運ぶ必要あり


ANA、JALなどのフルサービスキャリアのほか、国際線である限り、ジェットスター、ピーチ、バニラエア、春秋航空、セブパシフィックなど、LCC(格安航空会社)に乗る時も、空港宅配サービスを利用できます。

ただし、成田空港と関西空港で、(一部の)LCCの国際線に乗る時は注意が必要です。

成田空港からLCC(第3)ターミナルを利用する場合でも、スーツケース宅配のサービスは利用できます。

しかし、LCC専用ターミナル(第3)には、JAL ABCのスーツケース受け取りカウンターがないので、第2ターミナルのカウンターでスーツケースを受け取ってから、第3ターミナルへ移動する手順になります。

関西空港からLCC(第2)ターミナルを利用する場合でも同じで、スーツケース宅配のサービスを利用することができます。

しかし、LCC専用ターミナル(第2)には、JAL ABCのスーツケース受け取りカウンターがないので、第1ターミナルのカウンターでスーツケースを受け取ってから、第2ターミナルへ移動する手順になります。

羽田空港の国際線ターミナルは、全てのLCCが同じターミナルを利用しているので、国際線ターミナルのJAL ABCカウンターを利用することができます。

↑目次へ戻る↑


家族カード会員も、往復宅配が無料に!


今までの話は、上記2枚のクレジットカード共に、本会員の場合ですが、実は、家族会員カードに入会した家族の方も、同じ特典を利用することができるのです。往復共に空港宅配が無料になります。

ということは、例えば、同居している配偶者・子供・親などのうち、1人に家族カードを持たせると、2人合わせて2個までの荷物が無料で宅配できることになります

例えば、夫が本会員として入会し、同時に、妻が家族会員として入会すれば、2人とも無料の宅配サービスの対象になるわけです。

なお、家族会員は、配偶者である必要はありません。生活を共にしている親、兄弟、子供でも大丈夫です。

↑目次へ戻る↑


当サイト経由で申し込むと、アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードの初年度年会費が無料!

つまり、1年間は完全無料で空港宅配サービスを利用できる!


もちろん、上記2枚のうち、どちらかのクレジットカードを持って、往復共にスーツケース宅配を利用するためには、カードの年会費を払う必要があります。

上記2枚共に、空港宅配に加えて、豊富な特典が付いたカードなので、年会費は12,000〜29,000円(税抜)と高めになっています。

しかし、当サイトからアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードに入会すると、初年度年会費が無料になるキャンペーンが実施されています

しかも、家族カードも、初年度年会費無料キャンペーンの対象になるため、家族も荷物宅配も無料で利用することができます

つまり、1年間は完全無料で、空港宅配(スーツケース宅配)を利用できることになります

(※アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードでは、年会費無料で家族カードを持てるのは、1人だけになります)

↑目次へ戻る↑


荷物2個の場合、年に2回海外に行くと、約14,000円も得をする!


アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードの無料手荷物宅配特典ですが、JAL ABC空港宅配のサービスを利用できます

JAL ABC空港宅配では、通常の往復宅配の料金は以下のようになっています。

利用する空港 往復宅配の料金
(荷物2個の場合)
成田空港
羽田空港
7,140円
(自宅が関東地方の場合)
関西空港 7,560円
(自宅が関西地方の場合)
中部国際空港 7,560円
(自宅が東海地方の場合)


まずは、年に2回海外旅行で、毎回2個の荷物を宅配する場合の、宅配料金の違いを見てみます。

1年に2回の海外旅行で、
2個の手荷物
(スーツケースなど)
を宅配する場合
関東地方の自宅
〜成田・羽田間、
往復宅配の
利用回数
往復宅配の料金
(2個宅配の場合)
. JAL ABC
空港宅配を
直接利用
した場合
アメリカン
エキスプレス
ゴールド
カードを
持っている
場合
海外旅行
1回目
7,140円 0円
海外旅行
2回目
7,140円 0円
. 合計
14,280
合計
0
. .
こちらのほうが
14,280円
お得!


続いて、年に3回海外旅行をし、合計2個の荷物を宅配する場合はどうでしょうか。

1年に3回の海外旅行で、
2個の手荷物
(スーツケースなど)
を宅配する場合
関東地方の自宅
〜成田・羽田間、
往復宅配の
利用回数
往復宅配の料金
(2個宅配の場合)
. JAL ABC
空港宅配を
直接利用
した場合
アメリカン
エキスプレス
ゴールド
カードを
持っている
場合
海外旅行
1回目
7,140円 0円
海外旅行
2回目
7,140円 0円
海外旅行
3回目
7,140円 0円
. 合計
21,420
合計
0
. .
こちらのほうが
21,420円
もお得!


上の比較表を見ると、海外旅行の際に、アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードを持って、空港宅配を無料で利用できると、こんなにお得なことがわかります。

海外旅行先で思った以上にお土産を買ってしまっても、空港から自宅まで無料で宅配できるので、余計なお金がかかる心配もありません。

海外旅行の旅費節約では、航空券代やホテル代に集中しがちですが、アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードを持っていれば、空港宅配でも大きく節約することができます

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードを使って、無料の空港宅配サービスを利用する方法は、以下の通りです。


1年間、空港宅配を無料で利用するための手順


その1
アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードに入会する

●現在、当サイトから申し込むと、初年度年会費29,000円(税抜)が無料

●家族カードも1人目は無料



その2
指定された電話番号に電話をし、出発時の空港宅配の集荷を予約する
(帰国時の空港宅配の事前予約は必要なし)

●電話番号(携帯電話からもOK)
0120-989-509

●コールセンターの営業時間
月〜金:10時〜18時
土日祝:10時〜17時

●対象は、成田空港、羽田空港、関西空港、中部国際空港から出発する国際線

●成田、羽田、関空、中部発の国際線を利用するのであれば、札幌、福岡、広島などの地方出発でも、自宅から空港宅配の利用OK

●予約時には、名前、出発日、便名を伝えます



その3
自宅にて、宅配のスーツケースなどを集荷してもらう

●この時、お預け伝票をもらいます

JALABC スーツケース空港宅配 クロネコヤマトの伝票

配達員から、伝票の控えを受け取ります。念のため、郵送先の空港・ターミナルが正しいかを確認します

●上の伝票は、福山通運のものです。業者がヤマト運輸、または日本郵政になると、伝票がかなり小さいサイズになるので、紛失しないよう注意が必要です

●宅配業者は、お住まいのエリア、出発空港によりますが、1社に限定される場合が多いです。場合によっては、2社以上の運送会社から選択できます。電話で手配する時に、オペレーターに配達業者を選べるかどうか聞くと、選択できる業者名を教えてくれます



その4
各空港のJAL ABC空港宅配カウンターにて、

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード
・お預け伝票
・航空券のEチケット

の3点を提示して、荷物を受け取る

●アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードを忘れて、提示できない場合は、宅配料金は自己負担になるので注意

成田空港 出発階にあるJALABCカウンター

成田空港・出発階にあるJAL ABCカウンター



その5
そのまま海外へ出発。

●荷物(スーツケース)を引き取るのを忘れたまま、チェックイン手続きをして、保安検査・出国審査へ向かわないように注意を

海外から帰国。



その6
各空港のJAL ABC空港宅配カウンターにて、
無料の空港宅配サービスを利用することを伝えて、
自宅へ宅配するスーツケースなどを預ける

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード
・帰りの便の搭乗半券

の2点を提示する

成田空港 到着フロア JALABCカウンター

成田空港・到着ロビーにあるJAL ABCカウンター

●到着する空港、時間帯、郵送先により、宅配業者を選べる場合・選べない場合があります

羽田空港 JALABCカウンター 宅配業者を選べる案内

羽田空港・国際線ターミナルでは、ヤマト運輸(クロネコヤマト)、ゆうパック(郵便局)、福山通運の3社から選べる旨が案内されています(希望に添えない場合あり)



その7
自宅に荷物が届く

となります。



> 裏技・一覧へ

> サイトマップ(コンテンツ一覧)へ

> マイルで得得・トップページへ

※ このページの情報は、予告なしに変更されることがあります。