マイルで得得 > ニュース・キャンペーン一覧 > ユナイテッド航空・マイレージプラス > この記事


2021年 9月1日 〜 9月30日

ユナイテッド航空
マイレージプラス:
ホテルポイント→マイルへ交換して30%ボーナスマイル




ユナイテッド航空・マイレージプラスでは、対象の提携ポイントからマイルへの交換をすると、ボーナスマイルを獲得できるキャンペーンが実施されています。

詳細は以下の通りです。

●対象期間
2021年9月1日〜9月30日

●対象ポイント
以下の提携ホテル会員プログラム

・Marriott Bonvoy(旧SPGポイント)
・ヒルトンオナーズ
・Choice Privileges
・World of Hyatt
・ラディソンリワーズ
・IHG Rewards Club
・シャングリラ ゴールデンサークル
・Accor Live Limitless


●ボーナスマイル数
30%
(獲得できるボーナスマイルは無限ではなく、最大25,000マイル)

例えば、30,000マリオットポイントを移行すると、通常11,000マイルへ交換されるところ、30%分の3,000マイルが加わり、合計14,000マイル獲得できます。

マリオットポイントは、6万ポイントを一気に交換すると5,000ボーナスマイルが付く特典があるので、6万ポイント交換した場合、通常の5,000ボーナスマイルのほか、30%分の6,000ボーナスマイルも加わり、合計33,000マイルも獲得できます。

スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カードは、100円で最大1.25マイル貯まりますが、このカードで貯まったポイントも、ユナイテッド航空のマイルへ交換することが可能です。

例えば、6万ポイントを一気に交換すると、合計33,000マイルになるので、100円につき、1.65マイルも貯まった計算になります。

ユナイテッド航空・マイレージプラスのマイルを貯めていて、マリオットポイントも貯まっている方は、期間中にポイントをマイルへ交換すると、ボーナスマイルをゲットできるチャンスです。

まだマリオットの6万ポイント貯まっていなくても、今回のキャンペーンの30%ボーナス分を考慮すると、実質100円で、1.3マイル以上貯まった計算になるので、これもお得な内容になります。

日本で普及しているSPG/マリオットポイントのほか、ヒルトン、アコーホテル、ハイアット、IHGのポイントが貯まっている場合も、ユナイテッド航空マイルへ交換すればボーナスマイルを獲得できます。

ボーナスマイルを獲得するには、各ホテルポイントをマイルへ移行する前に、キャンペーン登録をする必要があります。

キャンペーンページで、マイレージプラスの会員番号を入力し、「Register now」をクリックすれば、エントリーできます。



公式サイト:
ユナイテッド航空:
Covert now for 30% bonus miles




> ユナイテッド航空・マイレージプラスの最新情報・一覧へ

> ユナイテッド航空・マイレージプラスの徹底ガイドへ

> サイトマップ(コンテンツ一覧)へ

> マイルで得得・トップページへ

※ このページの情報は2021年9月現在のもので、予告なしに変更されることがあります。