マイルで得得 > ニュース・キャンペーン一覧 > ブリティッシュエアウェイズ・エグゼクティブクラブ > この記事



2019年 10月28日〜12月2日

ブリティッシュエアウェイズ
エグゼクティブクラブ:
ホテルポイント→マイルへ交換して35%ボーナスマイル




ブリティッシュエアウェイズ・エグゼクティブクラブでは、対象の提携ポイントからマイルへの交換をすると、ボーナスマイルを獲得できるキャンペーンが実施されています。

(ブリティッシュエアウェイズ・エグゼクティブクラブでは、プログラムの単位に「マイル」ではなく「Aviosポイント」を採用していますが、マイルとの違いは特にないため、ここでは以下「マイル」という言葉を使用しています)

詳細は以下の通りです。

●対象期間
2019年10月28日〜12月2日

●対象ポイント
一部の提携ホテル会員プログラム

・Marriott Bonvoy
 (旧マリオットリワーズ、旧SPG・スターウッド・プリファード・ゲストが統合)
・ラディソンリワード
・IHG Rewards Club
・シャングリラ ゴールデンサークル
・ベストウェスタン
・Melia Rewards


●ボーナスマイル数
35%

例えば、30,000マリオットポイントを移行すると、通常10,000マイルへ交換されるところ、35%分の3,500マイルが加わり、合計13,500マイル獲得できます。

(※2019年3月にも同様のキャンペーンが実施されましたが、2019年3月のボーナスマイル率は30%だったので、今回のキャンペーンは5%多くなっています)

スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カードは、100円で最大1.25マイル貯まりますが、このカードで貯まったマリオットポイントも、ブリティッシュエアウェイズのマイルへ交換することが可能です。

例えば、マリオットの6万ポイントを一気に交換すると、通常は5,000ボーナスマイルを含め25,000マイルに交換できます。

今回はこの25,000マイルに対して35%ボーナスが加わるので、合計33,750マイル獲得できます。

ブリティッシュエアウェイズのマイルを貯めていて、マリオットポイントも貯まっている方は、期間中にポイントをマイルへ交換すると、ボーナスマイルをゲットできるチャンスです。

まだマリオットの6万ポイント貯まっていなくても、今回のキャンペーンの35%ボーナス分を考慮すると、実質100円で約1.3マイル貯まった計算になるので、これもお得な内容になります。

日本で普及しているマリオットポイントのほか、IHGなどのポイントが貯まっている場合も、ブリティッシュエアウェイズのマイルへ交換すればボーナスマイルを獲得できます。

このキャンペーンでは、ボーナスマイルを獲得するためのキャンペーン登録は必要ありません。通常通りホテルポイント→マイルへ交換すると、ボーナスマイルも加算されます。

ちなみに、2019年5月にブリティッシュエアウェイズでは必要マイル数が引き上げられましたが、引き上げ後も多くのJAL国内線は片道6,000マイルで乗れるので、現在も日本国内線向けのマイレージとしては役立ちます。

公式サイト:
ブリティッシュエアウェイズ:
ホテルのポイントを交換して35%のAviosボーナスをご獲得ください




> ブリティッシュエアウェイズ・エグゼクティブクラブの最新情報・一覧へ

> ブリティッシュエアウェイズ・エグゼクティブクラブ・徹底ガイドへ

> サイトマップ(コンテンツ一覧)へ

> マイルで得得・トップページへ

※ このページの情報は2019年11月現在のもので、予告なしに変更されることがあります。