マイルで得得 > 各マイレージプログラムの詳細 > アメリカン航空・アドバンテージ > 上級会員制度



アメリカン航空
アドバンテージ:
上級会員制度


※ このページでは、アメリカン航空・アドバンテージの上級会員制度をまとめています。

※ 上級会員のルール・特典等は、航空会社側により、予告なしに変更されることがあります。





目次(このページの内容)


上級会員レベルの一覧

(上が1番なりやすいレベル、下が1番難しいレベル)

ゴールド会員
(Gold)

プラチナ会員
(Platinum)

プラチナプロ会員
(Platinum Pro)

エグゼクティブプラチナ会員
(Executive Platinum)
 ↑目次へ戻る↑

ゴールド
会員になるための条件

1
上級会員資格取得用
の対象マイル数
(EQM)
25,000
or
2
上級会員資格取得用
の対象区間数
(EQS)
30
and
3
上級会員資格取得
の対象ドル
(EQD)
3,000 米ドル


上記条件のうち、1〜12月の間に、以下2つの条件を満たせば大丈夫です。3つ全てをクリアする必要はありません。

1.対象マイル数 + 3.対象ドル
or
2.対象区間数 + 3.対象ドル


1.対象マイル + 2.対象区間数の2つをクリアしても、ゴールド会員にはなれません。

対象区間数(EQS)で上級会員資格を取得する場合、

対象ドルとは、アメリカン航空の航空券購入に使った金額の計算になります。1ドル100円の場合、1暦年に30万円以上払う必要があります。円安になるほど、対象ドルをクリアできる金額が増えることになります。

JALなどワンワールド加盟航空会社でも、対象ドルの対象になりますが、対象ドルは航空券の支払い金額ではなく、対象ドル用の計算式で決まります。

対象マイル・対象区間数を満たしても、対象ドルを満たさないとゴールド会員にはなれないので、敷居が高いのが現状です。

↓対象ドルの計算方法はこちら
 ↑目次へ戻る↑

プラチナ
会員になるための条件

1
上級会員資格取得用
の対象マイル数
(EQM)
50,000
or
2
上級会員資格取得用
の対象区間数
(EQS)
60
and
3
上級会員資格取得
の対象ドル
(EQD)
6,000 米ドル


上記条件のうち、1〜12月の間に、以下2つの条件を満たせば大丈夫です。3つ全てをクリアする必要はありません。

1.対象マイル数 + 3.対象ドル
or
2.対象区間数 + 3.対象ドル


1.対象マイル + 2.対象区間数の2つをクリアしても、プラチナ会員にはなれません。

対象ドルとは、アメリカン航空の航空券購入に使った金額の計算になります。1ドル100円の場合、1暦年に60万円以上払う必要があります。円安になるほど、対象ドルをクリアできる金額が増えることになります。

JALなどワンワールド加盟航空会社でも、対象ドルの対象になりますが、対象ドルは航空券の支払い金額ではなく、対象ドル用の計算式で決まります。

対象マイル・対象区間数を満たしても、対象ドルを満たさないとゴールド会員にはなれないので、敷居が高いのが現状です。

↓対象ドルの計算方法はこちら
 ↑目次へ戻る↑

プラチナプロ
会員になるための条件

1
上級会員資格取得用
の対象マイル数
(EQM)
75,000
or
2
上級会員資格取得用
の対象区間数
(EQS)
90
and
3
上級会員資格取得
の対象ドル
(EQD)
9,000 米ドル


上記条件のうち、1〜12月の間に、以下2つの条件を満たせば大丈夫です。3つ全てをクリアする必要はありません。

1.対象マイル数 + 3.対象ドル
or
2.対象区間数 + 3.対象ドル


1.対象マイル + 2.対象区間数の2つをクリアしても、プラチナプロ会員にはなれません。

対象ドルとは、アメリカン航空の航空券購入に使った金額の計算になります。1ドル100円の場合、1暦年に90万円以上払う必要があります。円安になるほど、対象ドルをクリアできる金額が増えることになります。

JALなどワンワールド加盟航空会社でも、対象ドルの対象になりますが、対象ドルは航空券の支払い金額ではなく、対象ドル用の計算式で決まります。

対象マイル・対象区間数を満たしても、対象ドルを満たさないとゴールド会員にはなれないので、敷居が高いのが現状です。

↓対象ドルの計算方法はこちら
↑目次へ戻る↑

エグゼクティブプラチナ
会員になるための条件

1
上級会員資格取得用
の対象マイル数
(EQM)
100,000
or
2
上級会員資格取得用
の対象区間数
(EQS)
120
and
3
上級会員資格取得
の対象ドル
(EQD)
12,000 米ドル


上記条件のうち、1〜12月の間に、以下2つの条件を満たせば大丈夫です。3つ全てをクリアする必要はありません。

1.対象マイル数 + 3.対象ドル
or
2.対象区間数 + 3.対象ドル


1.対象マイル + 2.対象区間数の2つをクリアしても、エグゼクティブプラチナ会員にはなれません。

対象ドルとは、アメリカン航空の航空券購入に使った金額の計算になります。1ドル100円の場合、1暦年に120万円以上払う必要があります。円安になるほど、対象ドルをクリアできる金額が増えることになります。

JALなどワンワールド加盟航空会社でも、対象ドルの対象になりますが、対象ドルは航空券の支払い金額ではなく、対象ドル用の計算式で決まります。

対象マイル・対象区間数を満たしても、対象ドルを満たさないとゴールド会員にはなれないので、敷居が高いのが現状です。

↓対象ドルの計算方法はこちら
↑目次へ戻る↑

上級会員資格取得用のマイル(EQM)、必要区間数(EQS)、対象ドル(EQD)の対象航空会社

アメリカン航空
JALを含む、ワンワールド加盟航空会社


毎年1〜12月の間に、上記の対象航空会社で、上級会員資格取得用の対象マイル、対象区間数、そして対象ドルを獲得すれば、条件に達したレベルの上級会員になれます
 ↑目次へ戻る↑

対象ドル(EQD)の計算方法

【アメリカン航空】
計算方法:
航空券の購入金額に基づく

例えば、1ドル100円とした場合、1暦年に30万円払うと、3,000米ドル以上になり、ゴールド会員になるための対象ドル条件をクリアできます。


【JAL/ワンワールド航空会社】
計算方法:
マイル加算率に基づく

アメリカン航空のような航空券の支払い額ではなく、対象ドル(EQD)専用の加算率に基づいて、対象ドルが計算されます。

通常のフライトマイル加算率と、対象ドル加算率は別々に設定されているので、獲得したマイル数=対象ドル数ではありません。

基本的に、フライトマイル加算率がXX% → 対象ドル加算率はXX% のように決められています。

フライトマイル
加算率
対象ドル
加算率
300% 60%
200% 40%
150% 30%
125% 25%
110% 22%
100% 20%
75% 15%
70% 14%
50% 10%
30% 6%
25% 5%


例えば、JALの羽田〜ニューヨーク線を、加算率70%の予約クラスで利用する場合、対象ドルの加算率は14%になります。

羽田〜ニューヨークの区間マイル数は、片道6,723マイル、往復で13,446マイルになり、往復の14%は1,882になるので、1,882米ドルに相当します。
 ↑目次へ戻る↑

上級会員資格取得用の必要マイル数(EQM)は、翌年に繰り越しできる?

不可
 ↑目次へ戻る↑

上級会員の有効期限
(上級会員になれる期間)

条件達成時から、
翌々年の1月末まで


例えば、2017年10月にプラチナ会員になると、2019年1月末までプラチナ会員資格は維持されます。

2018年1〜12月の間に、プラチナ会員になるための条件を満たせなかった場合、2019年1月末をもって、プラチナ会員資格は失効します。
 ↑目次へ戻る↑

上級会員限定のボーナスマイル

↓ゴールド
40%
↓プラチナ
60%
↓プラチナプロ
80%
↓エグゼクティブプラチナ
120%


上級会員は、以下の航空会社に乗ると、ボーナスマイルが加算されます。

・アメリカン航空
・JAL
・ブリティッシュエアウェイズ
・キャセイパシフィック航空
・キャセイドラゴン航空
・フィンランド航空
・イベリア航空
・LATAM航空
・マレーシア航空
・カンタス航空
・カタール航空
・ロイヤルヨルダン航空

S7航空など、一部のワンワールド加盟航空会社は含まれていないのでご注意ください。
 ↑目次へ戻る↑

ワンワールドのエリートステータス

↓ゴールド
ルビー
↓プラチナ
サファイア
↓プラチナプロ
サファイア
↓エグゼクティブプラチナ
エメラルド

注目情報
アメリカン航空/ワンワールドの上級会員にならなくても、羽田・関空・中部にある、JAL国際線サクララウンジに入れる裏技
 ↑目次へ戻る↑

空港ラウンジの利用資格

↓ゴールド
入れない
×
↓プラチナ
入れる
↓プラチナプロ
入れる
↓エグゼクティブプラチナ
入れる


ゴールド会員は、ワンワールドの「ルビー」資格に相当するため、アメリカン航空のほか、JALなどワンワールド加盟航空会社に乗る時、ラウンジには入れません。


プラチナ会員、プラチナプロ会員、エグゼクティブプラチナ会員は、ワンワールドの「サファイア」「エメラルド」資格に相当するため、アメリカン航空のほか、JALなどワンワールド加盟航空会社に乗る時も、ラウンジに入れます。

注目情報
アメリカン航空/ワンワールドの上級会員にならなくても、羽田・関空・中部にある、JAL国際線サクララウンジに入れる裏技
 ↑目次へ戻る↑

会員証カードは届くのか?送られるのか?

↓ゴールド
NO
郵送されない
↓プラチナ
NO
郵送されない
↓プラチナプロ
YES
郵送される
↓エグゼクティブプラチナ
YES
郵送される
 ↑目次へ戻る↑




> アメリカン航空・アドバンテージの徹底ガイド・トップへ

> マイレージプログラムの一覧・トップへ

> サイトマップ(コンテンツ一覧)へ

↑ 目次へ戻る

> マイルで得得・トップページへ