マイルで得得各マイレージプログラムの詳細上級(エリート)会員制度 > スカイマイル

デルタ航空・スカイマイル
上級会員(エリート会員)制度
(※デルタ航空は、上級会員のことをメダリオン会員と呼んでいます)

上級会員
レベル
シルバー
メダリオン
ゴールド
メダリオン
※6
プラチナ
メダリオン
ダイヤ
モンド
メダリオン
メダリオン資格取得に
必要なマイル数
(MQM)
※1,2,3
25,000 50,000 75,000 125,000
メダリオン資格取得に
必要なフライト区間数
(MQS)
※1,2
30 60 100 140
上級会員限定
ボーナスマイル
加算率
(メダリオン
ボーナスマイル)
※4
40% 60% 80% 120%
スカイチームの
ステータス
エリート エリート
プラス
エリート
プラス
エリート
プラス
注目
デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードに入会すれば、即ゴールドメダリオン会員になることができ、同時にスカイチームの「エリートプラス」のステータスも与えられるので、スカイチーム系航空会社のラウンジにも入れるようになります。

(※本会員カードのみ対象。家族会員カードは、ゴールドメダリオン付与の対象外)
空港ラウンジ
利用権
※5
NO YES YES YES

※1
上級会員になるには、1暦年内(毎年1月〜12月)に、上記に記載された必要マイル数(MQM)を獲得する、又は必要フライト区間数(MQS)を飛ぶ必要があります。
どちらか1つを満たせば上級会員になれます。必要マイル数、必要フライト区間数の両方を満たす必要はありません。

デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード
に入会すると、デルタ航空に一切乗らなくても、即ゴールドメダリオン会員になることができ、下に掲載してあるような、ボーナスマイルや、ビジネスクラスラウンジ利用権が与えられます。
(※本会員カードのみ対象。家族会員カードは、ゴールドメダリオン付与の対象外)

※2
資格取得用の必要マイル数(MQM)、必要フライト区間数(MQS)は、以下の航空会社を利用時のみ対象になります。
スカイチーム加盟航空会社
(ただし、2013年9月1日搭乗分より、大韓航空は対象外に
ヴァージンアトランティック航空
アラスカ航空
ゴル航空
ヴァージンオーストラリア航空


※3
資格取得に必要なマイル数(MQM)を多く獲得した場合は、翌年に繰り越すことが可能です。
例えば、今年の1月〜12月に53,000マイル(MQM)を獲得した場合、50,000マイルを超えているのでゴールドメダリオン会員になれます。

そして、50,000マイルを超えた部分の3,000マイルは、翌年の資格取得に必要なマイル数として繰越しされます。なので、来年は47,000マイル(MQM)を取得すれば、ゴールドメダリオン資格を獲得できることになります。

※4
上級会員限定ボーナスマイル(メダリオンボーナスマイル)は、以下の航空会社で獲得できます。
デルタ航空
中国東方航空
2016年1月1日搭乗分から
エールフランス航空
アリタリア航空
KLMオランダ航空
アエロメヒコ航空
エアヨーロッパ
ケニア航空
ミドルイースト航空
サウディア航空
タロム航空
アラスカ航空
GOL航空
ヴァージンアトランティック航空
ヴァージンオーストラリア航空

例えば、ゴールドメダリオン会員が、加算率100%の運賃(予約クラス)で上記航空会社を利用した場合、上級会員限定ボーナスの60%が追加されて、加算率は合計160%となり、マイルは一気に貯まります。

なかなかゴールドメダリオン会員になれない場合、または毎年会員資格を維持するのが難しい場合は、デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードに入会すれば、特典として即ゴールドメダリオン会員の資格が与えられて、ボーナスマイルとして加算率もアップされます。

(※本会員カードのみ対象。家族会員カードは、ゴールドメダリオン付与の対象外)

※5
スカイチームのステータス「エリートプラス」になると、デルタ航空の他に、大韓航空、エールフランス航空、チャイナエアラインなど、スカイチーム加盟航空会社の空港ラウンジも利用できます(一部例外あり)。

また、ヴァージンオーストラリア航空、ゴル航空利用時は、一部の空港(シドニー、メルボルン、サンパウロなど)にて、航空会社ラウンジに入室することができます。

※6
通常ゴールドメダリオン会員になるには、1暦年に50,000メダリオン資格取得マイル以上、または60区間以上搭乗する必要がありますが、デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードに入会すると、即ゴールドメダリオン会員の資格が与えられます。
(※本会員カードのみ対象。家族会員カードは、ゴールドメダリオン付与の対象外)

年会費は27,300円と高めですが、デルタ航空、大韓航空、エールフランス航空などを、エコノミークラスで乗る時にもビジネスクラスラウンジに入室できるなど、スカイチーム系航空会社に乗る方は、たくさんの特典を得られることになります


上級会員資格は、翌々年の2月末まで有効になります。

例えば、2016年内に50,000マイル(MQM)以上獲得、または60区間(MQS)以上搭乗した場合、2018年の2月末までゴールドメダリオン会員になれます。

2017年内に50,000マイル(MQM)以上獲得、または60区間(MQS)以上搭乗しなかった場合は、2018年の2月末をもって、ゴールドメダリオン会員の資格は終了します。
(※デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードを持っていれば、1回も飛ばずに即ゴールドメダリオン会員になることができます)
(※本会員カードのみ対象。家族会員カードは、ゴールドメダリオン付与の対象外)


>上級会員(エリート会員)制度・トップへ

↑ページのトップへ

>マイルで得得のトップへ